自分の金を使って遊んでいる場合は外してもいい。
また、機会が訪れるし、そういうのもいい経験になる。

が、接待で遊びに行く場合(特に得意先や上司)、外れては困るというケースがある。

普段は遊びなんて行かないくせに、せっかくタイまで来たからにはと普段隠しているエロ根性を剥き出した遊びに不慣れなわがまま上司を満足させるには、かなり苦労することがある。
店で自分が慣れている顔もなかなか見せられないだろうし、自分だけがモテるわけにもいかず、時には自分の好みの女を譲らないといけない覚悟も必要であって、どうにでもなれと投げやりにもできない。

困った御仁がいるのだ・・・遊び慣れていない男を接待するのは。

期待し過ぎる男もいて、どうせタイ語なんてしゃべれないだろうから英語か日本語がOKな娘を探すしかなく、またそういった娘の中には狡賢い奴もいて、なかなかこちらの裏を読めない頭の悪い娘も多い。

その点、日本の高級クラブの女は玄人中の玄人である。

タイ娘は自分の貰える金にしか興味がないので、玄人意識が低い。使えないな。

またそういうわがまま上司に限って女の扱いを知らない男もいて(要するに、遊んだことがないのだ)、彼のマナーに問題があって娘とトラブっても、とばっちりは自分に来る。実に困ったものである。

こういう場合、数で勝負する店が相応しいかもしれない。(慣れている御仁にはあくびが出そうでも!)

選択肢が多いというそれだけで、半分くらいは満足してくれるかもしれない。
さらに、期待を膨らませてしまう結果になるか?・・・外されたときは目も当てられない・・・疲れる。

外されても、それはご自分の経験のなさ、運のなさと自覚し、楽しかったよと慰めてくれる、できた人物だったらいいが。


MP嬢の裏事情、2009年1月24日


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ