【外道の細道】『煩悩の夕暮れ』リターンズ


本ブログは、2012年3月15日にお亡くなりになった「外道の細道」管理人、故外道紘さんの
まとめブログです。本ブログは、『The Internet Archive』からデーターを復旧しております。
本ブログは、オリジナルの「外道の細道」及び、その関連サイトとは何ら関係がございません。
本ブログ以外の「外道の細道」に関係する事象には、一切お応えすることができませんので、
ご了承ください。(2016年6月15日 外道 邦)

google_translate

南部永久不浄の旅_バナー

2003年02月

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2003年2月27日号

〈この日、「煩悩の夕暮れ」は発行されましたが、編集後記はありませんでした。〉

煩悩の夕暮れ、2003年2月27日号



にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【外道グルメ GOURMET DE GEDOU ポキエさん】序文

これは歓楽街・風俗店内、又はその周辺に位置する飲食店と、そのメニューを紹介していく外道者食通案内。

別にノーハンドレストランのような、著しく退廃したメシ屋を紹介するわけではない。
そのつもりで覗いた人は直ちに他のページに行きなさい。

外道の細道としては、女のオマンコに直接関係ないはじめての企画だ。
オレのサイトも長い年月と紆余曲折をへてやっとオマンコの呪縛から逃れられた・・・めでたい!。

しかし、これらの店の客層は否応もなく風俗嬢とそのカモハゲ達なのだが、タイのカモハゲ達は小金を持ったオヤジが多く、オヤジの常として糖尿のくせして味に五月蠅い。

またタイ人は美味い物を食うのに金を惜しまない。

この二つが相乗効果をなして歓楽街・風俗店の周辺には意外にもうまいメシ屋が集中している。
これらのメシ屋は当然の事ながら客層を良く理解しているので、遅い時間と言うよりも、朝方近くまで営業しているのも我々外道者にとってはありがたい点だ。
続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45
アクセスカウンター     (ユニークユーザー数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター     (アクセス数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

【泰淫歴】2018年
外道為替
さあ「いいね」を押すのだ!
バンコクポスト ツイッター
Google translate
トップページへはこちらから
外道記事検索
タイ・ニュース RSS
メビウスの輪(外道恋愛小説)
外道の細道を電子書籍で読む
外道図書館バナー
カテゴリー
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
外道天気予報
最新コメント