【外道の細道】『煩悩の夕暮れ』リターンズ


本ブログは、2012年3月15日にお亡くなりになった「外道の細道」管理人、故外道紘さんの
まとめブログです。本ブログは、『The Internet Archive』からデーターを復旧しております。
本ブログは、オリジナルの「外道の細道」及び、その関連サイトとは何ら関係がございません。
本ブログ以外の「外道の細道」に関係する事象には、一切お応えすることができませんので、
ご了承ください。(2016年6月15日 外道 邦)

google_translate

南部永久不浄の旅_バナー

2003年03月

【外道グルメ GOURMET DE GEDOU ポキエさん】第2回 シャンゼリゼ

評価:★★★☆☆
値段:安□□□■□高
雛壇への見通し:★★☆☆☆

私は自他共に認めるケチだ。

物を買うにも大体ハッキリした予算があり、それ以上の物は買わないのが普通で、それゆえ、外道の料金情報を見ただけで、シャンゼリゼには一生行かないだろうと思っていた。

もちろん、シャンゼリゼの“5000B以上の女”というのに興味がないわけではなく、見てみたい気持ちは山々なのだ。

しかし、ケチの癖に比較的遠慮がちな私としては、入浴しないのが分かっているのに、冷やかしで女の子の品定めだけに行く、といったことは非常に気になるので、今まで訪問の機会がなかったのである。

ところが、今回外道グルメを始めて、堂々とシャンゼリゼに行く理由が出来た。
入浴はしない(と思う)が飯を食いに行くのである。
入って一銭も使わず出てくるのではないのである。

こういうわけで、今まで行く機会のなかったシャンゼリゼに始めて訪問する良い理由が出来た。
続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2003年3月7日号

昨夜は決して犯してはならない過ちを犯してしまった。 会員制クラブピアノに行った後、グレースに行ってしまったのだ!!

煩悩の夕暮れ、2003年3月7日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2003年3月3日号

今日から新しい連載企画「外道グルメ」を始めることになった。第一回はイサーン料理である「ラープ」だ。外道の細道を見ていただければわかるとおり、オレは曲がったことの嫌いな真っ直ぐな男なので偏食が激しい・・・女のことではない。イカはエイリアンに似てるから嫌い。イクラはカエルの卵みたいだから食わない。ウニは腹が下った犬のウンコみたいだからイヤ。パクチーと春菊は雑草みたいな臭いがするので全部どける。こんな感じだ。しかし以前は嫌いだったのだが年を重ねるにつれ自然に好んで食べるようになった物もある。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【外道グルメ GOURMET DE GEDOU ポキエさん】第1回 ラープ・ペーット

評価:★★★★☆
値段:安□■□□□高

私はどういうわけかイサーン料理に目がないが、それを知ったメリーの泡姫が連れてきてくれたのがこの店で、それからたびたび足を運んでいる。

テント張りの屋根に、ガタガタする金属の折りたたみ机という、典型的安レストランではあるが、客席は100以上あり、遅い時間は客も多くて活気があってよろしい。

この店の醍醐味は、夜12時過ぎに来店すると、近所のMP(エビータ、メリー、ビワ、ノア、リビエラ)の泡姫、ラマ9世通りのお水の娘たちが、それぞれ連れ立って、また客を連れて大挙していて、なかなか目の保養になることだろう。

カラオケもあるようだが、うるさくないところも良い。

メニューはタイ語だけだが、種類も多く、なかなか選び甲斐がある。
続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45
アクセスカウンター     (ユニークユーザー数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター     (アクセス数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

【泰淫歴】2018年
外道為替
さあ「いいね」を押すのだ!
バンコクポスト ツイッター
Google translate
トップページへはこちらから
外道記事検索
タイ・ニュース RSS
メビウスの輪(外道恋愛小説)
外道の細道を電子書籍で読む
外道図書館バナー
カテゴリー
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
外道天気予報
最新コメント