【外道の細道】『煩悩の夕暮れ』リターンズ


本ブログは、2012年3月15日にお亡くなりになった「外道の細道」管理人、故外道紘さんの
まとめブログです。本ブログは、『The Internet Archive』からデーターを復旧しております。
本ブログは、オリジナルの「外道の細道」及び、その関連サイトとは何ら関係がございません。
本ブログ以外の「外道の細道」に関係する事象には、一切お応えすることができませんので、
ご了承ください。(2016年6月15日 外道 邦)

google_translate

南部永久不浄の旅_バナー

2005年05月

【外道グルメ GOURMET DE GEDOU】第6回 桔梗(ききょう)

記念すべき第一回は、知る人ぞ知る(オレは先日まで知らなかった)パッポン2にある焼鳥屋”桔梗”を紹介したい。
なにしろこの店はわかりづらい所にある。

パッポンに足繁く通っている人でもその存在を知る人は少ないのではないだろうか?
なんでこんな所にあるんだ?

妙な所にあり、古ぼけた看板は廃墟のようで、とても営業を続けている店には見えない。

パッポン ソイ2にあるフードランドをご存じであろうか?
食品中心の24時間スーパーだ。客層は最低最、100%淫売など風俗関係者及びせっぱ詰まったマンコ買い男で占められている。

話はそれるが、フードランドの客層がいかに最低かをオレの経験からひもといてみよう。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【外道グルメ GOURMET DE GEDOU 】前書き

すっかりヘタレてしまったポキエさんに代わり、オレ自身が執筆すると宣言してはや半年、すっかり忘れていたのだが、読者からの指摘により思い出した。

オレはこのまま忘れてしまおうと思っていたのに・・・。
仕方がないから始めることにした。

開始までに半年もかかっているので更新ペースはおのずから予想できると思う。
はなから期待しないで貰いたい。

だいたいオレくらい美食に縁遠い人間もいない。

日常の食事はジャンクフードに彩られ、たまの自炊は主に自家製ジャンクフードである、ラーメンライス、ネコ飯(みそ汁かけご飯)、洋風ネコご飯(コーヒー浸しパン)等、すべてどんぶりで食え、食器は一つしか使わないものばかりだ。

栄養の面からはイリヤンジャワのダニ族よりひどい。

こんなオレはロクな飯屋を知らず、食事場所の選考基準は”近いこと””安いこと””早いこと””下痢しないこと”で”うまいこと”は条件から除外されている。

仕方なく外道者の助けを借りることにした。
外道グルメナビゲーター候補に挙がったのはヒロポン軍曹・ガンジャ坊カズ・真性ゴイケ・中出しモリズカ・スジ彫り大魔王等だ。

考えてみればこいつらも安マンコ買いに熱中しているだけのロクデナシだな・・・人選からして大きく間違っている。
まあ・・・いいか。

外道者の為の食事場所選定基準は
1:女遊びできる場所から近いこと(仕事帰りの風俗嬢御用達のお店も含む。邪な期待を持てることも外道者には欠かせない要素だ)

2:予算はビール1本を含めB500程度であること。(外道者はセコイマンコ買いの上、貧乏でケチだ)

3:そこそこ美味いこと。(ハゲは糖尿の癖して味にうるさい。外道者は上品な味を判断できないので、ここでゆう美味い物とはモツ煮込み程度の食品をさす)

こうした志の低い外道グルメの数々を皆に紹介していきたい。

GOURMET DE GEDOU、2005年10月13日


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【外道農業 Dr.フェラありさん】第4回 マクア

1.概要

ナス科、というか要するにナス。

日本のナスと比べると、形は小さくて完全な球形または卵形、色も白や黄色や白に緑のまだらのものなどがあるが、紫色ではない。

よって、現物を見てもナスだと気づく日本人はいないでしょう。

しかし、植物学に詳しい人なら、ヘタを見れば一発でわかるし、紘さんのような学のない人でも食べてみればナスだとわかります。

日本名は無し、あるいはあったとしても専門的過ぎて、一般には知られていません。
白いので、白ナスと呼びたいのですが、日本には全く別の白ナスがあるので、ここでは便宜的にタイナスと呼ぶことにしましょう。

ナスは寒くなると枯れてしまうので、日本では一年草とされていますが、タイでは枯れずに木になって、何年もかけて大きく育ちます。

日本のナスだって、タイで育てれば木になるんですよ。
このことは、農業博士である日本のお百姓さんでも、知っている人は少ないと思います。

タイの淫売も、日本へ来て仕事をすると、大体一年で入管に捕まり帰国してしまいます、これは一年草ですね。
ところが、本国では何年も、大手を振って淫売に励むことが出来ます、これは多年草です。

また、外道諸氏でも、バンコク滞在中のMP通いで、毎日同じ女に突っ込む方がいっらっしゃいますよね。

これを外道用語で「連作」と言います。
逆に毎日女をとっかえひっかえする方のことを、「輪作」と言います。

これは、農業を志す者にとっては非常に重要な概念で、今まで紹介してきたパクチーやパクブンやタッカイは連作可能なのですが、ナスは連作が出来ません。

僕も愛人ができるまでは輪作を心がけていたのですが、選ぶ女が何故か全てチェンライ人なのです。

こういう輪作はダメです。

違う野菜でも、同じナス科に属するトウガラシ、ピーマン、トマト等は最低3〜4年空けないと、同じ場所では栽培出来ません。



2.準備

木枯らしが吹く頃、ナスの苗を引っこ抜くと、回りの土が完全に干からびているのがわかります。

土壌中のありとあらゆる養分を吸い尽くしてしまうのです。
まるでヌア女ですね。

ですから、他の作物よりも鶏糞を多めに、できれば堆肥も一緒に混ぜ込みたいです。

そして、ナス作りのポイントはなるべく早く苗を育て、収穫期間を長くすることです。
そのためには、5月6月に「温度」を稼ぐ必要があります、ポリマルチは必須です。

畑のない方はタッカイ同様、10号鉢を用意して下さい。
プランターではちょいときついです。



3.種蒔き、育苗

日本では、よっぽどの園芸マニアでない限り、ナスを種から育てている人はいないでしょう。
ウチの畑の地主のばあちゃんも、農協から苗を仕入れて畑に植えています。

なぜならば、5月に苗を間に合わせるためには、遅くとも3月初旬には種を蒔かねばなりません。
そうなると、日本の気候では発芽しませんので、ヒーター付きの温室が必要となります。

ウチにも極小の温室がありますが、3月4月はタイナスとピッキヌーの苗で溢れかえっています。
ウーン、外道ネタが浮かばん。

そこで登場するのが、掟破りの直播き農法です。
タイ野菜を気候の違う日本で作ろうというのですから、時には非常識なこともしなければなりません。

ちなみに、紘さんも僕も世間一般では、「非常識」と言われておりますが、あちらは単に常識を知らない人、僕は常識とは何かを心得ていて、あえて無視しているだけの人、ここのポイントは押さえておいて下さいね。

5月の中旬にポリマルチに60cm間隔に穴を開け、そこに種を蒔きます。
種は日本では絶対に売っていません、BIG−C等で手に入れて下さい。

この季節なら充分発芽します。

発芽したら、すぐウネにビニールトンネルをかけ、中をタイの気候にします。
間引きも早めにして、1本立ちにします。

スタートは遅いのですが、ポリポットの苗のように、根はグチャグチャではなく真っ直ぐ伸びて行くので、成長は速いです。



4.手入れ

タイでは放任しています。
しかし、ここは日本のお百姓さんの知恵を拝借しましょう。

ナスはとにかく養分を食う実なので、枝がバラバラに茂っていては、隅々まで栄養が行き届きません。
そこで、主枝と側枝2本を残し、あとは切り取ってしまうのです。

これを「三本仕立て」と言います。
こうすれば実が大きく育つのです。

そのため、支柱も必要となります。
また何回か収穫した後、夏の暑い盛りに一旦枝を半分位に切り詰めます。

これを「切り戻し」と言います。

これをすることによって、9月になるとさらにおいしい秋ナスが収穫できるのです。
淫売もこのようにある時はやさしく、そしてある時は厳しく、育ててみましょう。

そうすることにより、極上のセックスを味わうことができます。



5.収穫

枝を傷つけないよう、ハサミで切って収穫します。

このようにして育てたタイナスは、タイの栄養失調ナスとは同じ野菜と思えない程たわわに、歯ざわりも味も極上の最高級品となります。

プミポン国王にも自信を持って献上出来ます。

タイの百姓が、仕事サボッて女の尻を追い掛け回している間も畑に行き、知恵を出し、汗を流す。
これこそが日本人の匠の技なのです。



6.考察

僕は老後は、タイの百姓にこういうことを一つ一つ教えてやりたい。

そうすれば、「日本人の旦那様、本当にありがとうごぜーました。おかげでオラの野菜も高く売れて、金も儲かるようになっただべさ。御礼と言っちゃあなんですが、コレ、オラの娘、まだオボコなんだべさ。突っ込むなりー、咥えさすなりー、いろいろ教えてやってくだせー。きょうび、尺八のひとつもできんようじゃ、オラ世間様に恥ずかしゅーて嫁にも出せんでっしゃろ。」と感謝される。

このような平和で住み良い社会をつくるために、これからも精進を続けたい。

外道農業、2005年10月27日


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2005年5月4日号

昨日、ふと思いついたのだが、イケメン素人童貞のモリズカは、もしかしたら狂牛病じゃないだろうか?

クロイツヘルト・ヤコブ病・・・脳がスポンジ状にスカスカになり、死んでしまう奇病。

オレがそう思う理由は、モリズカがあまりにバカすぎるという単純なものだが、多くの人の賛同を得ている。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【外道農業 Dr.フェラありさん】第3回 タッカイ

1.概要

イネ科の多年草、日本名はレモングラス、レモンソウ、やはりハーブの一種です。
しかし、結構昔から日本にもあったらしく、「かや」という名で呼ばれてたみたいです。

畑を借りている地主のばあさんが、「おみゃー、畑にカヤなんか植えてどうすんだっぺ?(方言がちょっとおかしいかな)」と声をかけてきました。

「ばあちゃん、これはハーブの一種でレモングラスと言って、タイの、、、、」

「ン、、、なにゃー、レモンガヤっちゅーんけ。(やっぱりおかしいか)」と言っておりました。

ところで今まで紹介してきたパクチーやパクブンのように、野菜には全て「パク(phak)」がつくのだと思っていたのですが、これにはつきません(ちなみにこれはヌア人の発音なので、正確にはタックライかもしれない)。

料理法のところで説明しますが、これはいわゆるパクつく野菜(こう覚えましょうね)ではなく、調味料や香付けに使うものなので、パクがつかないのだと推測されます。



2.畑の準備

カヤというくらいですから、要するに雑草なので、適当でもそこそこは育ちます。
タイの農家の庭で見かけるのは、このそこそこのレモングラスです。

しかし、豊潤なレモンの香をたたえる高級品をつくるには、土作りは欠かせません。
非常に良く根を張る野菜なので、土は柔らかさを保つように心がけます。

さらに、イネ科というくらいですから、湿潤を好みます。
これらの条件を全て満たすのが、ポリマルチという農法です。

まず、ワンパターンの鶏糞をぶちまけ、充分に耕しうねをつくったら、そのうねを黒いビニールで覆ってしまいます。

こうすることによって、土の柔らかさと保湿性を保つことができます。

苗はこのビニールに直径10cmくらいの穴をあけて植えます。

畑がない場合でも、プランターで作るのは無理です、10号以上の鉢を使って下さい。
これに苗を一つ植えて育てれば、タイの農家程度のレモングラスでしたら、充分に出来ます。

通常の3倍の大きさにまで育てたレモングラスをみたある淫売が、「ワッ、凄い、これコンドーム被せてアレに使える。」と申しておりました。



3.苗の定植

通常、レモングラスは種をつくりません。
タイでもレモングラスの花を見かけるのはまれではないでしょうか?

5月頃になると、ホームセンターに苗が大体一株250円位で並ぶので、
これを買って植えて下さい。

先日、シロガネーゼとかいう、ババアがうろつく地帯の花屋で、この株を1,200円で売っているのを見かけました。
こいつら、「ハーブ栽培はセレブのたしなみ。」とか言って、億ションのベランダで育てているのでしょうが、はっきり言ってバカです。

淫売にも悦楽を与える野菜作りを目指して、株間は1m位あけて定植しましょう。
定植の時期はズバリ、5月中旬がベストです。



4.手入れ

育ち始めるとそこいら中に根を伸ばし、養分を吸い取ります。
巨根タッカイを作るためにも、追肥は欠かせません。

畑の場合は1ヶ月に一度、ポリマルチをめくって、肥料をバラ撒いて下さい。
化学肥料が良いです。

日本人相手ではないので、有機無農薬栽培にこだわることはありません。

元々、タイの無農薬有機農法というのは、化学肥料を買う金で酒飲んじゃうから、しかたなく鶏糞や人糞を使う、農薬を買う金で女買っちゃうから、農薬は使えない、これが実態なのです。

鉢植えの場合は週に1回、液肥をやって下さい。
あとはとにかく日に当てること、害虫の心配はいりません。



5.収穫

株が充実し始めたら、通常は外側のものから、根元をカッターナイフで切り取って収穫します。
しかし、巨根タッカイをつくるためには、大きく育っているものは残し、その回りから間引くように収穫しましょう。

少々面倒くさいですが、淫売を喜ばせるためです、我慢しなさい。

こうして、収穫しながら育てていくと、11月初旬に1株から5本程度の、根元がまるでカリ首のように肥大した、巨大なタッカイが収穫できます。

これのレモンの香りは最高です。

僕の老後のタイ移住は決定事項で、タイでは農業をやるつもりなのですが、僕はタイでこういうことがしたいのです。そして淫売を喜ばせたいのです。



6.保存、越冬

収穫したら、根元から20cm位残して、葉の部分は切り取ります。

これをまとめてラップで包み、冷凍庫に入れておけば、一年間くらいは利用できます。
収穫時期が限られているので、この方法は是非お勧めします。

鉢の場合はそのまま部屋の中に入れておけば冬越ししますが、畑にほっぽっておくと枯れてしまいます。

ビニールトンネルで防寒するか、鉢に植え替えて部屋の中に入れて下さい。
この時、葉は刈り取ってしまって下さい。
次の年の5月にこれを小株に分けて、また畑に植えればいいわけです。



7.料理法

有名なのは、何と言ってもトムヤムクンでしょう。

高級料理店では、客に出す前にこのレモングラスを取り除きますが、タイ人向けの大衆食堂ではそのまま出てきます。

無理やり食おうとしている日本人を時たま見かけますが、硬くて食えないでしょ。
これは香りづけのために添えられているもので、取り除いてから食べるのがタイの常識です。

淫売を食事に誘っても、良い淫売は「これは食べなくてもいいのよ。」とやさしく教えてくれます。

悪い淫売は、「フンッ、私をこんな安レストランに連れてきやがって、ザマアミロ。」という顔で、レモングラスと奮闘するあなたを見つめています。

逆にトムヤムクンからレモングラスを取り出し、「これ食べてもいいの?」と何も知らないフリして聞いてみて、良い淫売と悪い淫売の識別をするのも外道としての大事な心がけです。

その他、とうがらし等と一緒にすりつぶして、あらゆる調味料に使われていますので、訪泰した外道諸氏が知らず知らずのうちに口にしているのが、このタッカイ(レモングラス)です。

日本ではハーブティーが有名ですね。
しかし、我が家では不要な葉の部分で、しょうぶ湯ならぬレモングラス湯を楽しんでおります。

日本に来て、何らかのきっかけでしょうぶ湯を知ったうちのカミさんが、しょうぶをレモングラスだと思い込み、始めたのがきっかけなのですが、良いです、体が若返ります。



8.考察

あの淫売は、「コンドームつけて〜」と言っていましたが、タッカイは外皮を剥くと、その表面は丁度ラッキョウのようにツルツルです、別にコンドームをつける必要もないでしょう。

それに、この強烈なレモン臭、わかりますね。
そう、臭いオマンコの淫売が、この生タッカイでオナニーすれば消臭効果も抜群です。

淫売だって人間です。

「お前のオマンコ臭いぞ」と言ったら相手の人格を傷つけてしまいます。

「毎日タッカイを突っ込んで、オナニーすると気持ちがいいし、エイズ菌の消毒にもなるよ(これはウソ)」とやさしく諭してあげるのが、外道紳士の嗜みではないでしょうか。

それと、タイの農村に行くと、どの農家の庭にもこのタッカイが数株植わっています。
食事のたびにこれを少しづつ刈り取って使っているのです。

わざわざ買う必要はないのです。

ところが、本当にどうしようもないグータラ家庭では、面倒くさがってこのタッカイさえ植えてない。
食事時になると近所を、「コー(頂戴)」と言って回るのです。

こういう家庭は本当にダメで極貧で娘は間違いなく淫売です。

「君の家にはタッカイ植えてある?」

こんなわけのわからない質問から、相手の本性を見抜き外道に及ぶ、これを世間ではコロンボ外道と呼んでいます。愛人の実家に行ったらまず庭を見る、これも外道の大事な心がけです。

おい、愛人オーン、豊胸手術代の5万バーツ、どこからひねり出したんじゃ?
僕を騙そうったって無駄だぞ!

それと最近、紘と組んで何か悪いこと企んでるだろ。
車なんか絶対買ってやらないぞ!

外道農業、2005年10月27日


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【お風呂屋さん、エマニュエル】2005年5月2日 by アナル山本(一休)さん

一休さんからの情報:

夜10時半頃、ホイトー(貝入りのタイ風お好み焼き)を食べていたら急に女のホイ(貝)が食べたくなり、ハイクラス、ナタリー、シーザーを回るが既に売り切れ状態。

最後に行ったエマニュエルで好みの女を発見し、無事にホイにありつけた。

176番、ニモちゃん、19歳。長身で胸は極小。しかし綺麗な腰とお尻のラインは絶品。手足も長く、肌もさすがに19歳、ピチピチです。

日本語は全く駄目だが英語が片言程度。

2時間で2000バーツ、他に1700バーツの女達もいたが選べるレベルではなかった。

ゴムフェラ、2回戦OK、軽いキスはOK。
仕事はいたって普通。

しかしバックからの腰のラインの眺めは最高。
腰フェチ同志ならば解っていただけるはず。

あー、最近どんどん頭がタイ化(退化?)していってるなー。


エマニュエル、2005年11月19日


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

外道風呂

epubファイルバナー_566_45
アクセスカウンター     (ユニークユーザー数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター     (アクセス数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

【泰淫歴】2018年
外道為替
さあ「いいね」を押すのだ!
バンコクポスト ツイッター
Google translate
トップページへはこちらから
外道記事検索
タイ・ニュース RSS
メビウスの輪(外道恋愛小説)
外道の細道を電子書籍で読む
外道図書館バナー
カテゴリー
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
外道天気予報
最新コメント