【外道の細道】『煩悩の夕暮れ』リターンズ


本ブログは、2012年3月15日にお亡くなりになった「外道の細道」管理人、故外道紘さんの
まとめブログです。本ブログは、『The Internet Archive』からデーターを復旧しております。
本ブログは、オリジナルの「外道の細道」及び、その関連サイトとは何ら関係がございません。
本ブログ以外の「外道の細道」に関係する事象には、一切お応えすることができませんので、
ご了承ください。(2016年6月15日 外道 邦)

google_translate

南部永久不浄の旅_バナー

2008年09月

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2008年9月30日号(推定)

BGMというかお休みとか目覚めの音楽みたいなものが昔から好きでした。その割り寝起きは常に悪く、毎朝『グワーッ』と怒っています。人間だんだん贅沢になるもので最近はBGV、お休みや目覚めのビデオというのにこっています。まあ、なんとなく消し忘れて寝てしまい。オールリピートにしているせいで起きたときも同じビデオが流れているだけなのですが。
続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2008年9月27日号(推定)

小泉元首相が政界引退だそうだ。
巷では院政だのキングメーカーだのと下卑た憶測が飛び交い、実際その力も可能性もあっただろけど、そうしたゲズな憶測を一蹴するかのようにあっさり身を引いた。なかなか出来ないことだ。大きな成功と名誉を勝ち取った人でもその晩年に大ゴケして所謂、晩節を汚す、ことが多い。身の引きどころはそれだけ難しいということか。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2008年9月23日号(推定)

毎日雨だ。
雨季なので当たり前だが、タイの雨は熱帯特有のスコールで30分ほどドバーっと降ったあとは青空が戻ってくるのが普通なのだが、このところは日本の梅雨のように一日中シトシト降っている。
こんなふうに降られると気分が重くなる。
気候もその国の国民性に影響するのだろうか?
それとも度を越した政治的場か騒ぎのせいで不景気になったせいだろうか?
なんとなく街が暗く見えた。

外道の細道、2008年9月23日


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2008年9月16日号(推定)

オレの悪い癖として言葉そのものにこだわり過ぎる点がある。
インカ皇帝マンコカパックなどがそのいい例だ。言葉が違えば当然意味がちがう。しかし耳は聞きなれた言語で解釈してしまう。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【LB投稿体験記】2008年9月16日

 訪泰4回目は10人ほどしか買わなかったが半分はLadyboyという面白い旅行だった。帰国日にカウントしてみると、女性よりもLadyboyが多かったのであわててMPに行って男女比を等しくして帳尻を合わせたところだった。

 Ladyboyのひとりはナナから出てきた子で、ナナにあるゴーゴーバー『ロリポップ』で踊っている子だ。一目見たときは大人しい感じ。髪は黒髪で長いストレート。体つきは多少大きいものの自分よりは小柄で、女性としては多少大きめ。肩も自分ほど張っていないし、全体的に細くは無いが大きくも無い。淡い青色のキャミソールのワンピースを着ていた。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【外道グルメ GOURMET DE GEDOU】外道紘さんコメント

すっかりその存在すら忘れちゃっていた外道グルメだが、突然投稿が来て思い出した。

「そう言えば、そんなのあったな・・・」

自分のコーナーであることすら忘れ、ノスタルジーに浸っていた。

当初、季刊程度でOKと考えていたが、年刊となり、さらに面倒になって、「だいたいエロサイトのグルメコーナーなんて読む奴いないだろ・・・マンコ以外はセコイオヤジばかりだし・・・あーハゲハゲ」と開き直り、国勢調査みたいに数年に1回で十分。
ジジイ、飯食うな!

そんな気分だった。

いい事を思いついた。
長い眠りから覚めた外道グルメ。

そうだ!これも投稿可能なコーナーにしてしまおう。
また一つ仕事が片付いた。

平民の皆さん、マンコ前に寄った飯屋や、インバイに手を引かれて連れて行かれ、その上友達も呼んでいいか?などといわれて断れず、マンコ以上に金のかかった痛恨の飯屋、タイマンコ旅行で記憶に残る飯や等なんでも投稿してください。

あー忙しい。


GOURMET DE GEDOU、2008年9月14日


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2008年9月13日号(推定)

フッフッフ・・・インドなんぞに煽られおって、見苦しいの。
インドの超低価格車発表を受けてトヨタや日産なども相次いで超小型車を発表している。この争い日本車に勝ち目は無い。脱ぎっぷりが足りないのだ。すでに成功してしまった日本車にはインドのように失うものの無い強さが無い。
続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【外道グルメ GOURMET DE GEDOU ポムマイミイポムさん】投稿 ロンビア(ビアホール)タワンデーン

ポムマイミイポムさんからの情報:ここもタニヤのオネイサンに連れていってもらった。

場所は酔っ払っていて、よくわからない。
ラマ3世通りかな(ホームページ:http://www.tawandang.co.th/)。

ライブ・ショー&フード(「豚ももの丸焼き」が旨かった)&ビールのお店。

1メートル超の長細いビールサーバーって世界共通?
日本じゃ見たことないけど、よくわからん。

せこいハゲオヤジは、飲み残しのウイスキーを持参。
持ち込み料は、200BでOKだった。

歌謡ショー、ビール早飲み競争、アクロバット等々。零時回ると完全にディスコ状態。
昔のコロシアム(トンロー)の、料理いいバージョン?

田舎モンには、ものすごく楽しい。
3人で2,000B弱。

GOURMET DE GEDOU、2008年9月14日


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【外道グルメ GOURMET DE GEDOU ポムマイミイポムさん】投稿 ザ・グッド・ビュー

タニヤのオネイサンとの同伴デート。
ライブ・ミュージック&フード&ドリンクのお店(http://www.goodview.co.th/2006/home/home.php)。

ラマ3世通りと交差するチャロエン・クラング通り(発音自信なし)突き当り。

チャオプラヤ沿いで、川風が心地いい。
シーフードもおいしい(Pはイカの卵詰め)。店員さんも気持ちいい。

帰りも、タクシーの拾える大通りまでお店のツゥクツゥクで送ってくれた。

2525 CHAROEN KRUNG RD., BANG KHO LAEM
BANGKOK THAILAND 10120
Tel. 66 2 6891393 - 6
Fax. 66 2 6891397
Email : gvbkk@goodview.co.th

GOURMET DE GEDOU、2008年9月14日


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45
アクセスカウンター     (ユニークユーザー数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター     (アクセス数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

【泰淫歴】2018年
外道為替
さあ「いいね」を押すのだ!
バンコクポスト ツイッター
Google translate
トップページへはこちらから
外道記事検索
タイ・ニュース RSS
メビウスの輪(外道恋愛小説)
外道の細道を電子書籍で読む
外道図書館バナー
カテゴリー
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
外道天気予報
最新コメント