【外道の細道】『煩悩の夕暮れ』リターンズ


本ブログは、2012年3月15日にお亡くなりになった「外道の細道」管理人、故外道紘さんの
まとめブログです。本ブログは、『The Internet Archive』からデーターを復旧しております。
本ブログは、オリジナルの「外道の細道」及び、その関連サイトとは何ら関係がございません。
本ブログ以外の「外道の細道」に関係する事象には、一切お応えすることができませんので、
ご了承ください。(2016年6月15日 外道 邦)

google_translate

南部永久不浄の旅_バナー

2010年02月

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年2月25日号(推定)

あーあートヨタ虐められてるな。

可愛そうにと言いたいところだが相手は世界のトヨタである。

かける言葉は同情ではなくザマアミロ、調子こいてやがるからだ!
ざまねえな!!

おまれらなんか一回潰れて、役員総土下座が観たいぜ!
グワーッハッハッハ!!といったところだ。
続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【徒然外道、2010年2月22日】戦う事を忘れた日本男児へ 投稿者:茶倶和男さん

初めて投稿いたします。

ここに投稿すべきかは悩みましたが、恐らくこのHPが、タイフリーク達がもっとも閲覧しているサイトと思い、この場をお借りして筆を取る事と致しました。

最近、色々なタイ好き外道者ブログや、HPを拝見させて頂きますと、ゴーゴーバー等でタイ人等から何か不快な事をされても、怒らない事、我慢する事が「大人」であるかの様な考え方をする方を見かける事が度々あります。

ことなかれ主義の日本人の特徴なのではあるのだが、これは日本人が海外でなめられる最大の原因であると思います。

私もタイで楽しまさせて頂いている者として言わせていただくが、ハッキリ言って迷惑である。

貴方達は「大人」ではなく「臆病者」なだけである。

人によっては、中国人や朝鮮人がタイで嫌われている等と優越感に浸っているようだが、なめられていないだけましである。

嫌われていようが、金さえ出せば、彼等だって貴方達の買った女と同じ事が出来るのだ。

今度から、明らかにこちらに落ち度がないのに、嫌な目にあわされたら、日本語で良いので怒鳴り散らしてやって下さい。

勿論、ビール瓶や灰皿で頭カチ割られる事になるかもしれませんが、その時はツーリストポリスにでも助けを求めたらどうでしょうか。

自分の場合は、ゴーゴーのウェイトレスやダンサー等から、なめた真似をされたら、本人に文句を言います。

そして、相手がエキサイトして暴行に及ぶような状態になったら、マネージャを呼んで話す等しています。

要するに必要な時にはクレーマーになり、日本人をなめてかかると面倒臭くなる、と思われるようにすれば良いのです。


徒然外道、2010年2月24日

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年2月21日号(推定)

タッキーのカルチャーギャッブ・・・いや地域格差かもしれない。

コラートに抑留されている流浪の現地採用タッキーがバンコクに来た。

オレは片金出して爆睡中であった。
なんでも顧客に呼び出されて3時起きでコラートを出てバンコクの工場に来たそうだ。

ウーン、偉い!
タッキーのような勤勉な人がいるからオレが昼まで寝ていられるのだ。
続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年2月16日号(推定)

あーーーまた始まってしまった食い放題地獄。

帰国して二ヶ月ですべての金を女に巻き上げられたアナル山本との食事だ。
こいつの特徴はキムタクと同い年で同じ動物とは思えない外見・・・ではなく、まあそれもあるが、オヤジとは思えないほどの大食いだ。
続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【新 MP嬢の裏事情 YoungBoggyさん】最後に

全3回に渡って書いてきたこの連載も、これで打ち止めとしたい。

「それは違うぞ、おい!!」と言いたくなる部分も勿論あるだろうと思う。

毎回お断りしたように、例外も多いと思う。
私自身の見識が不足している内容もあるだろう。

読み直してみると、自分でもムキになって書いてるなあと思える部分もあるにはあるが、タイで女遊びをしてきて私が経験・会得したもの、感じたこと、聞き知ったことなどをMP嬢の裏事情に絡ませて言及したつもりである。
続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【新 MP嬢の裏事情 YoungBoggyさん】ミニ・タイ語単語帳

タイフリークの外道諸氏にちょっとしたタイ語の単語をご紹介しよう。
女遊びに使える単語であるが、和訳だけでなく、より理解を深めるためにちょっとした解説もつけてみた。

タイ日辞典を引いて意味を調べても、タイ語に相当する日本語訳を知る手がかりにはなっても、しゃべるタイ人の深層心理までは教えてくれない。

同じ言葉であっても文化が違うのだから、自ずと表現する内容に違いが出てくるはずである。
続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年2月11日号(推定)

続・タッキーの荒行

なんだか当たり前と刷り込まれていて気にもしなかったな。

なんで女と入籍する時に、男の方が一方的にお願いしなければならないのか?
続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【新 MP嬢の裏事情 YoungBoggyさん】旅行者の諸氏へ

「タイに何十回通っていても、旅行者は所詮、旅行者に過ぎない」と知ろう。

『外道』の投稿の多くは旅行者からだと思うが、たった一回限りの来店で、「タイでよく遊んでいるオレがせっかく行ってやったのに、大したことはない」というような投稿を見かけることがある。

裏事情に精通しているならよいが、自己解釈や旅行者的発想(しばしば勘違いと無知)だけで結論づけるのは、ちと、早合点であるまいか。

他諸氏にとってアテにならない情報を含んでいる場合もあり、慎重に裏をとらないといけないぞという気分になってくる。
続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【新 MP嬢の裏事情 YoungBoggyさん】『外道』の常識

筆者は常々、『外道』の多くの投稿者の“常識”に疑問を抱いてきた。
筆者は旅行者でないから、日本人旅行者の“常識”に素直に肯けないことが多い。

「そう感じているとすれば、ご自分の損になるのが分からないかな・・・この御仁」という投稿もあれば、「完全に履き違えてるな・・・・この御仁」と思う投稿もある。

「知らないうちは、まだいいな」という投稿もあれば、「ハマったらとことんハマるな・・・この御仁」と思う投稿もあるし、「この御仁、たぶん、日本じゃ遊んだことないな」とハッキリ分かる御仁もいる。
続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【新 MP嬢の裏事情 YoungBoggyさん】日本人御用達の店

バンコク市内には多くのMPがあるが、日本人御用達と言って差し支えない店も何軒かある。
その中で最も有名なのは、「ナタリー」だろうか。

『外道』の投稿者がほとんど口を揃えて言う“日本人好みの娘が多い”ということもあってか、日本人旅行者が滞在中、必ず一度は立ち寄るMPにさえなっている。

終日旅行者で溢れていても、在籍している娘の数が多いためか、いつ行ってもまだまだ娘がたくさんいるところも旅行者にはポイントが高い理由である。
続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年2月6日号(推定)

蛾になるくらいなら、蛹のままでいてくれ

周囲でなっちゃんの大量生産が続いている。
つまり知り合いがどんどんガキ作っている。

オレとしては遊べるガキが増えて楽しいのだが、どうも府に落ちない事がある。

なんで女はガキ産むと、ああも変わってしまうのだ?続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【外道風土記、2010年2月4日】安らかに眠れ 英霊とはずれ籤

日本から『証言記録 兵士達の戦争 Vol1-6』を送ってもらった。
半年に一度のDVD便だ。

2次大戦は負け戦だったので、大抵はひどい話ばかりで、当時の精鋭兵士も、今はすっかりよれよれの年寄りとなっており、基本は年寄りの泣き言集になっている。

その中で、印象的だったのが大陸打通作戦。
南方から船で物資を運ぶと、途中で沈められるので、中国大陸を通って、陸送するためのルートを開く、と言うことだったが、当時すでに退勢だった日本軍は、進軍に使う鉄道も自動車もなく、すべて徒歩で踏破。

途中でご飯猫ババや、戦闘しながら進軍という、素人目にも無茶な作戦で、旧軍お得意の、敵よりも味方により多く殺される結果になったようだった。

『グワーすげえな!こんなに歩いたのか』と印象に残った。

番組は、南中国まで踏破した時点で終わっていたが、実際に一部は終戦時までにマレー半島まで達して、総踏破距離1万5千キロ!!

マジですか?歩きですよ??ドMですか???続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【徒然外道、2010年2月2日】加藤智弘氏へのレクイエム 投稿者:加藤外道さん

加藤は闘った。
お前はどうだ?

俺は、加藤智弘氏が嫌いではない。
あの爆発的なエネルギーには、感嘆するしかない。

彼のエネルギーを作り出したであろう、今の日本社会の病理については、もはや何も言うまい。

腐ってやがる。
希望がない国さ。

加藤の絶望は、有り余るエネルギーを、今の日本社会では全く活かせないことにあったのではないかと俺は感じている。

世の中の成功者は、ものすごい精神的なエネルギーを持ってる。
凡人がコップ1杯だとしたら、成功者はドラム缶クラスだ。

加藤の不幸は、凡人では持ち合わせてはいけない、ドラム缶クラスの精神的エネルギーを持ってしまっていたことだ。

日本は生き辛い。
自殺者毎年3万人。
12年連続。
孤独死も年間3万2千人という。

人間と人間とが切り離されたシステムが日本社会。

飼い殺しさ、この社会は。
奇妙な戒律に支配された国。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年2月1日号(推定)

役員ってそんなにいるの?

日航が潰れやがったせいで役員11人減らして31人になったって話を聞いたときだ。
じゃあ元々42人もいたのか?

あんなの各部門の最終責任者が一人ずついれば足りると思ってた。
単なる運送屋に過ぎない日航にそんなに沢山部門があったのか?

まあなんだかわかんないが、沢山いればいるほどナアナアになるし、責任者のはずだけどそんなにいたら転けても誰も責任取らないだろ。

あんなの5-6人だと思ってた。
なんでそんなに沢山いるんだ??

わけわかんないが、出来れば答えは聞きたくない気がする。
どうせわけわかんないこと言われそうな気がするから。

外道の細道、2010年2月1日


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【新 MP嬢の裏事情 YoungBoggyさん】三位一体

それぞれの項目でMPの経営(マネージャーの手腕)、コンチア、エージェントのお仕事に触れたが、MPの運営はこの三者が一体となって密接に絡んでいるから、正に「MPの三位一体」と呼ぶに相応しい。
働く娘はただの駒に過ぎない。

最近のMPはエージェントが自分の抱えている娘を働かせる際、一日2ロープの仕事量を保証したりして娘を受け入れる。

例えば、ある店に娘が50人程度必要だとしたら、その店に娘を下ろすエージェントが5人いたらエージェント一人につき娘10人までが定員となる。
続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45
アクセスカウンター     (ユニークユーザー数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター     (アクセス数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

【泰淫歴】2018年
外道為替
さあ「いいね」を押すのだ!
バンコクポスト ツイッター
Google translate
トップページへはこちらから
外道記事検索
タイ・ニュース RSS
メビウスの輪(外道恋愛小説)
外道の細道を電子書籍で読む
外道図書館バナー
カテゴリー
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
外道天気予報
最新コメント