【外道の細道】『煩悩の夕暮れ』リターンズ


本ブログは、2012年3月15日にお亡くなりになった「外道の細道」管理人、故外道紘さんの
まとめブログです。本ブログは、『The Internet Archive』からデーターを復旧しております。
本ブログは、オリジナルの「外道の細道」及び、その関連サイトとは何ら関係がございません。
本ブログ以外の「外道の細道」に関係する事象には、一切お応えすることができませんので、
ご了承ください。(2016年6月15日 外道 邦)

google_translate

南部永久不浄の旅_バナー

2011年06月

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年6月30日号

熱射病はいったい何時から熱中症になったのだ?

なんだかゴロが悪いし、字面から受ける印象も、変態がなにかにフェチっているうちに気がふれたようにも受け取れてキモイ。

まあいい。
皆さん子供の頃から熱中症でしたか?

オレのガキの頃には熱射病しかなく、ハゲの校長が下らない訓辞を長々とすると、必ず倒れるガキが数人いて、それを熱射病といった。

熱射病=身体の弱い子=長生きできないみたいな暗黙の認識があり、二十歳までは生きないだろうと思われていた。

一番日に当たる校長が倒れないのは、ハゲによって熱を反射して身を守っているのだと、真剣に思われていた。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年6月29日号

風邪治らない
今日はカマカレーの日だ
行けるかな

煩悩の夕暮れ、2011年6月29日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年6月28日号

風邪ダー
やる気しない
ハゲー

煩悩の夕暮れ、2011年6月28日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年6月27日号

ウー風邪だ。
調子悪い・・・やめた。

煩悩の夕暮れ、2011年6月27日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年6月24日号

どうも穿った見方をする人が多いようだが、オレのサイトに秘められたメッセージとか、沈黙の中の主張なんてない。

オレの生き様同様ボーっと運営されているだけで、考えなんて元々無いし、廃人の時は考えること自体忘れている。

どうも周知が不十分だったようだがメールマガジン『煩悩の夕暮れ』は無くなったわけではなく、それを配達するメルマガ配信会社(マグマグみたいなの)が会社更生法とかでヘタレよった。

もうわやや。
続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年6月22日号

なんでマイクを使った仕込み銃はないのだろうか?

よく政治家とかがマイクに囲まれているが、あれは鬱陶しいだろうな、と思っていた。

同時に、マイクの先に銃を仕込んだら、確実に頭が吹き飛ぶだろうにと、新たな暗殺グッズを頭の中で考えていた。

マイクに囲まれてTV中継中に、頭が吹き飛んだらスゲー衝撃的な絵になるだろうな。

誰の頭吹き飛ばそうかな・・・・ウーン、石原・・・いや、大島・・・亀井はなんか可哀想だな。
やはり菅ですかね?なんだかもうウザイし。

無駄な世論調査頻繁にやってるんだから、一度生中継中に暗殺されて欲しい政治家ベスト10とかやればいいのに。

煩悩の夕暮れ、2011年6月22日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年6月21日号

津波で打ち上げられた大型漁船カッコイイな。

オレの夢である水上蛋民計画、プロジェクト・ボートピープルにピッタリだ。

あれで大型クルーザーだって主張してはいけないのだろうか?
海に浮かぶ豪邸だ。

問題は・・・あんなデカイ船一人で運転できるんでしょうか?
どうせなら泊めとくだけでなく、あの漁船でどこかに行きたい。

遠洋漁業の船なら、あれでアフリカ沖とか大西洋まで行くんでしょ?
自分で操縦して大西洋に行きたいな。

パナマ運河も通ってみたいし、マゼラン海峡も行きたい。
津波でも沈まなかったんだから安全な気がする。

煩悩の夕暮れ、2011年6月21日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年6月20日号

調子こいてる国は独特の大胆さがある。

タイで根付いた緑茶飲料だが、やはりこらえ性の無いタイ人に砂糖抜きの飲み物は無理があり、本格的に大ヒットしたのは冷たい緑茶砂糖入りからだった。

一旦、邪道に走ればその後は見境がなくなるのはセックスと同じで、その後はハニーレモン味だのグリーンアップル味だのと緑茶に陵辱の限りをつくし、食の変態性交化が進んでしまった。

ワイン風緑茶(色がロゼ)でさすがに打ち止めだろうと思っていたオレは甘かった。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年6月17日号

なんだかまたクーデターが起きそうな雲行きだ。

前々から選挙やったら勝ち目が無いと言われてきた現政権だが、次期選挙も大負けしそう。

タクシンは早くも戦後処理で温情政策を打ち出し、弱いと言われていたバンコクの選挙区ですら世論調査では7割越えの支持。
政治経験の全くないタクシンの実妹を担ぎ出して人気爆発中。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年6月16日号

よくロープが切れて処刑が中止になった、とか聞くことがある。
絞首刑ならそうだろう。

ギロチンでも装置が壊れて、刃が落ちなかったことがあるそうだが、何回か失敗すると処刑そのものがチャラになったそうだ。

わかるようなわかんないような理屈だが、希有な幸運なのだろう。

銃殺の場合どうなのだ?
射手が下手で胸や頭を撃つはずが、何度やっても外れたり足の甲を打ち抜いたりして、なかなか死なない場合は、やっぱりチャラになるのだろうか?

チャラだったとして、これは本当に幸運だろうか?

致命傷にならない足や腕を何度も打ち抜かれ、そのあげくに『上手くいかないからやっぱりやめた』とか言われても地獄に苦しみに違いなく、助かった後も障害者間違いなし。

銃殺失敗してチャラになったって話を聞かないのは、やっぱり後々のことを考えて、殺してやったんだろうな。

・・・切腹の介錯失敗したら・・・やめよう・・・どうにも残酷すぎる。

煩悩の夕暮れ、2011年6月16日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年6月14日号

隣の原発は年中爆発していた。

隣のお兄さんは大学生だった。
子供にとって大学生は見上げるような存在で、よくわかんないけど難しい勉強をしているらしかった。

隣家は一家そろってインテリで、両親医者の家族全員東大卒だった。

なんでこんな人達が土建屋の事務所隣に引っ越してきたのか謎だったが、対外的には大人しく、上品で、そして少し神経質な人達だった(なんか問題があるとすぐ訴訟に持ち込もうとした)。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【徒然外道、2011年6月12日】外道募金 投稿者:ポクポクさん

煩悩の夕暮れが、何時のころからか配信されなくなった。
日本が地震、津波、原発でぐったりしてるので、自粛してる物だと信じてた!

安マンコ、淫買婆バーの事ばかり考えている場合ではない。
お前たち、今、何が出来るのか考えろ!

ネットは激安チケット、値引き合戦のホテル情報を集めるだけの物ではない。

お前達には、雀の涙ほどの渡航費用でも待ってる人達がいるはずだ!

何故煩悩の夕暮れの配信を自粛してるのか、よーく考えろと、強いメーセージを感じていた。

募金、義援金、援助金、今まで淫買に行ってきた事を、今度は日本でやればいいんだよな!

そうだよな!
赤十字、ドラえもん募金etc

俺は出来るかぎりの事をやった。

マンコの仕送りを減らしたので、毎日嫌がらせメールが届くよになり、キスまで許してくれたランちゃんと次回、新型携帯をえさにベット淫を夢見ていたのに、さっきメールで彼氏が出来たと報告があり、金が無いとやはり女は去っていくのかと、梅雨空見上げ、路上の隅でバミー食べてる哀れな自分の姿が見えた!

早く金を貯めなくては。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年6月10日号

今日は下校の話。

労務者と変態は同義語だった。

『さきほどーー警察署から連絡があり、学校付近で労務者風の男が徘徊しているのが目撃されました。念のため本日は集団下校となります。担任の先生の指示を守ってみんなで安全に下校しましょう』

考えてみれば凄い話だが、こんな校内放送がオレの通っていた小学校ではあった。
住んでいた地域が酷かったのだろうけど、幼い子供にそんなことわかりはしない。

半径数百メートルが全世界であり、世界標準だった。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年6月9日号

坂の上は見えなかった。

下校は勝手にするが、登校は2丁目のガキ全員一緒に集団登校だった。

急に小学生の頃を思い出した。
小学校は小高い丘の上にあり、幼いオレには毎日が登山だった。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年6月8日号

スピーチライターって言うのは、ロビイストと並んで、嫌な職業だね。

日本はどうなんだろうか?
職業的な演説書きがいるとは思えないほど下手だし、いないのかな。

アメリカの大統領の演説見てると、確かに、同一人物が考えたような言い回しが頻繁に出てくる。
下らない流行歌みたいに、さびの部分の繰り返しがある。

演説のコツなのかも知れないが、自分の言葉で喋れば、あんなにならない気がする。

それとも、政治家とは、そうした俗な詩人なのだろうか。

才能とはある種の欠落だと思うけど、あの欠落は結構きつい。

煩悩の夕暮れ、2011年6月8日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45
アクセスカウンター     (ユニークユーザー数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター     (アクセス数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

【泰淫歴】2018年
外道為替
さあ「いいね」を押すのだ!
バンコクポスト ツイッター
Google translate
トップページへはこちらから
外道記事検索
タイ・ニュース RSS
メビウスの輪(外道恋愛小説)
外道の細道を電子書籍で読む
外道図書館バナー
カテゴリー
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
外道天気予報
最新コメント