恨めしい自分の弱さ

オレはとても弱い

金・・・女・・・

そんなのは当たり前すぎて告白する気になれない

オレがかねがね弱いなーと思っているのは、抱き合わせ商法とかのプロモーションだ。

2個買ったら1個ただ、とか、パックで買えばもれなくおまけが付いてくる、とかの商法だ。

それが必要かどうか、おまけが欲しいかどうかは関係なく、ほぼ間違いなく買ってしまう。

そして、しみじみ後悔する。
なんでこんな事をしてしまったのか?

抱き合わせ品の場合は、その場だけの後悔で済むが、長き期間にわたって後悔するのは回数券、メンバーカードだ。これもオレは大変弱い。

そんなの利用頻度も高くないのに、10枚綴りで1枚おまけとかの利用権先払い商法。
馬鹿なので、そんな事は直後に忘れてしまい、大抵は無駄にしている。

それでも、財布の中に入っているメンバーカードなどは、しつこくオレに後悔の念を思い起こさせ、不必要に使ってしまう。

昨日もそうだった。
ピザハットお友達カード。

ピザ屋なんかとお友達になりたくなんか無いが、1年有効の、1枚買ったらもう一枚おまけというカードだった。

一度でも利用したら、元は取れるという、とても割の良いカードだと思ったのだが、一度利用して心底感じたのは、二枚もピザ食えない、という厳しい現実だった。

昨日もピザ二枚買った。
日本円に直すと1000円以下。

大変安いが、未だ大半は食いきれずに手元にある。

朝から冷えたピザ。とても不味かったです。


煩悩の夕暮れ、2012年1月19日号

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ