おじいさん、おはようございます。
大晦日で、タイも賑やかになってまいりました。

>まだお腹の具合が良くならないようですね。お薬など飲んでらっしゃるのでしょうか。

→ 僕も紘さん同様、グウタラですので、基本病気は、「根性で治す」です。

>私はバンコクの薬局にはかなり信頼を置いています。

→ 薬剤師に薬を複数出された時は、値段が高い物を選ぶと、効きが良いように思えます。

>私も大昔バンコクに居た頃に屋台飯に当たったのか一度酷い下痢になりました。
>スクンビット通りとソイ・ナナの交差点の南西角GS隣に二軒並んでいる薬局のどちらかで薬を買って飲みました。

→ 抗生物質か、抗菌剤でしょうか?

>最初の薬が効かず、同じ薬局でもっと強いのを貰って何とか治めました。

→ 僕の友人は、犬猫用の下痢止めを飲んで、更に症状を悪化させてしまいました。

>タイのような国民総動員のナイトライフ産業国では、よく効く薬を安価に大量に提供する制度が普及しているように思います。

→ この「国民総動員のナイトライフ産業国」を守るために、諸制度が発達しているのでしょうね。
  ミャンマー人淫売の摘発などは、その代表的なものかと・・・・・

>親子丼狙いのママさんの娘達は本物のLBでしたか! 

→ はい、不覚ながら、全く気付きませんでした。

>ママさんのまだ子供のガキも男なら、「シッカリ勉強しないと兄ちゃんみたいにLBにして働かせるよ」とか言って脅かされてるかもしれませんね。

→ そのわりには、テレビにしがみついて、藤子不二雄のアニメを観ていました。

>LBは或る意味ではタイ社会の歪みの象徴のような気がします。
>もともとLGBTの方もタイには多いようですが、最近は、LBが増えすぎ目立ちすぎのような気がします。

→ 確かに20年前より、グッと増えた気がします。

>今日の朝刊パタヤその1の3番のお姉さんの微笑みこぼれるベビー風リップには癒やされます。

【1】


【3】

→ この3番の娘は、良いですね。


>同じく14番のややプンプーイなお姉さんは、私のクッション、サスペンションとオイル・ベアリングはバツグンよ!とメカで迫っているようですね。

→ 惜しい、目が、山田花子のように離れすぎていて・・・です。


>同じく41番のスヌーカー・プールの縁にもたれたお姉さんは「私と勝負しない?」という挑戦の視線。

→ この体制のまま、バックから、ワンピースめくり上げて、バンティーを膝までズリッとずらして、メリメリっと挿入・・・・


>お姉さんそれぞれが自分の魅力を最大限にチラつかせて迫って居ますね。

→ 一部を除いて、スマホで撮影していると思うのですが、ちゃんとしたデジタル一眼で撮影すれば、もっと魅力的に見える画像に写ると思います・・・・

ということで、おじいさん、そして、熱心にこの「コメント返信コーナー」を呼んでくださった、外道者の皆さん、2017年は本当にありがとうございました。

そして、引き続き2018年もよろしくお願い致しまんちょっ!!!
良いお年を〜

読んだらクリックしてね!!!⇒にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
こちらもしくよろろ〜!!!!!!⇒