おじいさん、おはようございます!
お忙しい中、コメントをいただきありがとうございます。

その後、お加減はいかがでしょうか?

朝刊パタヤを含めて、このブログは、外道に関する情報収集だけではなく、気が滅入った時にも読んでいただき、ほんの一時的にせよ、おじいさんをはじめ、外道者の皆さんの鎮痛剤になればと思っております。

さて、コッポラの「地獄の黙示録」件、描かれているストーリーの背景は、かなり複雑のようですね。
道理で理解するのが難しいわけです。

>ベトナム戦争がケネディ大統領時代の特殊戦争(Special Warfare)からジョンソン大統領時代の通常戦争(Conventional Warfare)にエスカレーションした際に、特殊戦争の主役だったグリーンベレー側からの反感が有ったように思われます。

→ これは気付きませんでした。
  そう言えば、ケネディ大統領と特殊部隊隊員が、一緒に写っている写真って、よく知られていますね。

  敵、味方、双方に、大勢の犠牲者を出した上、ベトナムとの間に、長きに渡る遺恨を残したのですから、アメリカにとっては、やらずもがなの戦争だったと思います。が、これがなければ、パタヤの大半は、今でも密林のままだったかもしれないわけでして・・・・・

Pattaya 1974

読んだらクリックしてね!!!⇒にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
こちらもしくよろろ〜!!!!!!⇒