おじいさん、おはようございます。
長い間、コメントに返信できなくてごめんなさい。

実は、1月の中旬に、年中クソ暑いはずのタイに襲来した、寒波の影響からか、持病の神経痛がどうにもならないほど悪化し、両手がほとんど動かせなくなってしまいました。

この記事は、ブログの最終更新のつもりなので、なんとか、歯を食いしばって、記事を書いております。
このブログの当初の目的は、外道紘さんの遺した遺産が、半永久的に保存されるということを、多くの外道者に伝えることにありましたが、思いのほか、たくさんの人に読んでいただいただけでなく、「外道の細道」にはなかった新しい企画も、この「リターンズ」では挑戦することができました。

おじいさんからの、熱心なコメント投稿に回答するのも、毎日の楽しい作業でした。
コメントを通じて、いろいろと学ばせていただき、おじいさんには感謝のことばもございません。

さて、もう手が動かせなくなってきたので、おじいさんをはじめ、外道者の皆さんに、わたくしめのような、つまらない一、外道者からお願いがございます。

紘さんが遺してくれた「外道の細道」はこのブログからも、ここから配信している電子書籍、「epub」ファイルからも、リンクで辿ることができます。

このブログは、ライブドアがブログサービスを継続する限り、存続させておく所存ですが、この先、何年か経ち、ライブドアがブログサービスを終了し、たとえ、このブログが消滅したとしても、このブログのURLさえ、皆さんが記録しておいてくだされば、Internet Archive を使って、2000年の外道の細道まで辿ることができます。

↓ こういう具合に

外道の細道リターンズ

外道の細道風トップページ ← この記事の下部から、古い外道の細道に辿り着けます。


このブログを利用して、どんな方法でも構わないので、「外道の細道」を後世に語り継いでいただきたく思い、よろしくお願いいたします。


紘さんの七回忌に、自分が心血を注ぎ込んできた、この「外道の細道リターンズ」の更新を終了するというのも、なんとも言えない感慨深いものがありますが、こういう目に見えない、人智を越えた因果というか巡り合わせが、「外道の細道」を末永く、外道者の記憶に刻み込んでいくものなのでしょう。

トップのハートマーク_スマホ用_紘さんご7回忌用

紘さん、オレはあんた以上の「外道の細道」を作ってやろうと思ったこともあったけれど、とんだ思い違いだった。

オレはあんたの足元にも及ばなかった。

紘さん、あんたはやっぱり、トンデモナイ外道の星だ!!

そして、おじいさんをはじめ外道者の皆さん!!

皆さんがいる限り、「外道の細道」は伝説になんかなんねーぞ!!!


2018年3月15日、外道邦

読んだらクリックしてね!!!⇒にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
こちらもしくよろろ〜!!!!!!⇒