かの松尾芭蕉は求道の思い募って各地を旅したといいます。私もまた己の道を求めて世界各地を放浪し、ついに己の求める道を見つけました。 それは”外道”です。我々日本人は、なにかにつけ柔道・武士道・茶道などと自らの主義や主張・嗜好などを、自らの生きる道しるべとしてを付けてきました。私もまた道を開き、煩悩のままに生きることを神仏に誓います。(1999年8月20日 外道紘)

警告!
このページは、18歳未満の方はご覧になれません。貴方が年齢を偽ってアクセスを行った場合、貴方自身が何等かの法律・条例等の違反に問われる可能性があります。


[同意できない方、18歳未満の方はご自由に退出してください。]

自分はいい歳を食ってる上に立派な外道者だ!

良識・社会道徳など屁とも思わないので

[同意の上、入場します]