タイ演歌“ルークトゥン”の歌手に、フォンという有名な女性歌手がいる。
本業の他にドラマやテレビなどには滅多に出演しない。

在籍しているレコード会社がマイナーなので、大手のグラミーやRSに在籍する歌手のようにいかないのだ。
昨年だったか、彼女初めての大規模コンサートが収録されたDVDで発売されたが、かなりの男性ファンが押しかけ、一般人だけではなく、芸能人にも熱心なファンが多く、熱い視線を送っているのが確認できる。

彼女、本来のルークトゥンやモラームを唄わせても素晴らしいが、それ以上に素晴らしいことは、ルークトゥン界の中で最も魅力的な美女として有名で、非西洋顔のタイ的美人として、30歳台以上のタイ人男性に熱烈な支持を持つ。

この私も大ファンである。

彼女のCDはことごとく持っているし、フォンに似た娘がいたら囲ってもいいとさえ思っている。

小柄な体型で、イサーン出身の美女。

つい先日まで、月曜と火曜は彼女が久しぶりに連続テレビドラマに出演していたので、MP遊びを控えてまで魅入っていた。

懇意にしているMPのコンチアには、“フォン似の女”がいたら、すぐに電話を入れてくれるように指令を出している。

なかなか見つからなかったが、この程、念願かなってフォン似の娘を発掘した。

某穴場のMPである。

この娘は自分がフォンに似ているということを全く意識していないところがまた良かった。

知り合ってから三週間も日が経っていない。

目下進行中だから外道に投稿するのは控えようと思ったが、このエピソード話の最後を飾るに相応しい。

変なニックネームを持つこの娘、体型から顔まで、全く、瓜二つとはこのことかと思うほどフォンに似ている。

私は本物の歌手のフォンが、意外と“タルン”な性格だということを知っているが、このMP版フォンは、どこまでも慎ましく、控えめで、初めて抱いたときは大いに感激したものだ。

あたかもフォン本人を抱いているような錯覚に囚われた。

この娘とは何が何でも発展させる。

この娘との情事が過去形になったら、どういう性根の娘だったか投稿する日も来るにちがいない。

囲ったら、ニックネームは勿論“フォン”にしようと決めている。

こういうのが楽しい。
犬を飼うみたいだが。


続 MP嬢の裏事情、2009年5月31日

外道の細道、2009年5月5日


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ