外道ヒロ:目出度い! 実現不可能かと思われていた外道者の集いがついに実現した。
主催者になってくれた慶応大学生さんには心からお礼申し上げる。
卒業できたか? 関係なかった。

第1回外道者オフミーティングは家庭不和震源地、日本のカルカッタと言われる下品この上ない大阪で開催された。参加者は約15人。ウーン感動だ。

刹那的なマンコばかりで横のつながりが無く、お互いが協力しあうことの無かった外道史にエポックメイキングな出来事だ。

第1回が東京ではなく大阪というところも外道らしくて良かった。
今後も開催していきたい。出来れば地方で・・・。

地方に住む外道者・・・保守的な土地の慣習に縛られ間違っても「タイでマンコを買うのが生き甲斐だ!」とは言えないだろう。

考えようによってはオレのシャブ中と同様に人聞きの悪い趣味だ。
そんなマイノリティーのあなた、外道オフミーティング主催者になってみませんか?

資格は外道士族以上、本当は外道貴族以上なのだがこの際妥協しよう。
アルカイダのテロリスト同様、世間から素性を隠していきる外道者に救え!

希望者は外道ヒロまでメールしてください。HP上に告知して参加者を募集します。


6月某日、大阪で第1回関西外道者の会(オフ会)が行なわれましたので、その結果報告をします。

参加者(敬称略):BONBONとその友人、やまちゃんとその後輩、摂津礼雄とその友人、Yoshi、タナカーン、イサーン・ハント、変態太郎、ふうし(とうし)、とし、アニー、ゼン、慶應大学生

今回、
BONBONさんの知人が経営するスナックを貸切にしてオフ会を開催することになりました。おかげで他人の耳を気にせず大声で外道話ができる! BONBONさんとスナックのマスターに感謝です。

オフ会当日午後5時、最寄り駅に集合。こんなとき外道タンクトップは役に立つね。これを着ているだけで皆すぐに僕を見つけられる。

でも通行人の目が恥ずかしい・・・

だいたいの方が集まったので、会場となるスナックへ移動。

見た感じでは、20代から5、60代まで幅広い年代の人たちが集まってくれた模様。
そして皆、一見しただけではとても外道とは思えぬ方ばかり。 

そして会場に到着。

やまちゃんさんとその後輩さんは仕事の関係でお刺身を用意してくれるとのこと!
後輩さんがもうすぐお刺身を持って現れるそうなので、乾杯はそれからにしようということになりました。
 
しかし皆初対面だからか、なかなか会話が弾まない。。。うーん、大丈夫かなぁ?

すると美味しそうなお刺身を持って後輩さんが到着!
わーい! これで、遅れてくる予定のタナカーンさんと変態太郎さん以外、みんな揃ったので、乾杯→自己紹介。

タイに1回しか行ったことのない人、何十回も行ったことのある人。
外道の細道に投稿したことの無い人、何度も投稿したことのある人。
妻子持ちの人、妻のみの人、独身の人。
MP好きの人、タニヤ好きの人、ゴーゴー好きな人。色んな人がおりました。

ちなみに、としさんはわざわざ東京から来てくれたそうな!

ところでフェラあり先生、以前健康相談室でふうし(とうし)さんに「おい!紘!勝手に士族のHN使って相談寄せてくるな!」と言ってましたが、ちゃんとふうし(とうし)さんご自身で投稿したそうですよー

さて自己紹介が済み、酒が入れば、同じディープな趣味を持つ者同士、すぐに会話は盛り上がります。

あの店は良かったとか悪かったとか、どこどこの○○番は良かったとか、ホテルのこととか、飛行機チケットのこととか、ご自身やお連れさんの武勇伝とか、女の子を喜ばせるマル秘テクニックとか。他にもカンボジア、フィリピン、インド・ネパールなどの話も。

妻子持ちのためタイに行く大義名分を求めていた方は、他の人からとっても良い大義名分を与えて貰ったりもしてました。

すると突然! 近所のタイマッサージ屋で働くタイ人の女の子2人組が、この集いの事を聞きつけて店の宣伝に現れました。1人は結構かわいい・・・

久しぶりに聞くタイ訛りの日本語に、思わず勃起してしまった方も多かったのではないでしょうか?僕はそうです。

彼女達が帰って暫くすると、遅れてきたタナカーンさんと変態太郎さんが登場!改めてみんなで自己紹介して、そして更に盛り上がっていきました。
 
このあたりからはどんなこと話したのかあんまり覚えてないんだよね、ごめんなさい。
だって結構酔っ払ってたからさ。。。

でも楽しい酒だったからこそ、記憶が飛んだんじゃないかと思います。

10時頃には翌日の仕事や終電のため半分くらいの人が帰っていき、そして11時にはお開きになりました。
皆で再会を誓い、中には次回の訪タイを一緒にする約束をした人たちもいました。

うーん、オフ会やって良かったなぁ。またやりたい。

面白い話を沢山聞けたし、中には具体的に役立つ情報も。
でも何より、こういった話をできる仲間っていいよね。

そりゃあ、ゴーゴーバーで横に座った日本人に声をかければ外道仲間はできるんだろうけど、タイに居る時は女選ぶのに精一杯で、男と話してなんかいられないもんね。

他地区にお住まいの皆さん、是非自分でオフ会を企画するべし!
「そのうち誰かが企画するだろ」じゃダメだよー!

外道の細道、2006年6月14日


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ