【外道の細道】『煩悩の夕暮れ』リターンズ


本ブログは、2012年3月15日にお亡くなりになった「外道の細道」管理人、故外道紘さんの
まとめブログです。本ブログは、『The Internet Archive』からデーターを復旧しております。
本ブログは、オリジナルの「外道の細道」及び、その関連サイトとは何ら関係がございません。
本ブログ以外の「外道の細道」に関係する事象には、一切お応えすることができませんので、
ご了承ください。(2016年6月15日 外道 邦)

google_translate

南部永久不浄の旅_バナー

2005年2月

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2005年2月18日号

「男は窓に寄りかかって外を眺め、片手に血の付いたままの包丁を持ちながらたばこを吸っていた」クールじゃねえか関西人のイカレ!ガキ殺したりのシリアルキラーはなぜ関西に多い。関西人は中国人と並んでハードボイルドが似合わない人種だが、イカレや変態は似合うようだ。

煩悩の夕暮れ、2005年2月18日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2005年2月17日号

ローリー・ヤマザキとカール・ノノムラが、中出しモリズカの引率の元、パタヤ場末置屋ツアーに行ったようだ。

本当に好きだな場末淫売。

ちょっとないぐらいマグロなのだが、モリズカは穴さえあれば、ネコでも良いので問題ない。
ローリーやカールもタニヤですら猿使いなので、寛容の精神に満ちあふれている。

ウーン、良い組み合わせだな。

心配なのはカール・ノノムラの主食はカールなのだが、はたしてパタヤでカールは手にはいるのか?
他に、かっぱエビセンも食えるそうだが、パンダのような食生活のカールは、パタヤで生き残れるか。

パタヤの安置屋で謎の日本人餓死!
不可解すぎる・・・マンコのためなら死んでも良い。

底知れない、淫売買いの暗い精神の奥底を覗きこんだようで、怖くなってきた。


煩悩の夕暮れ、2005年2月17日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2005年2月16日号

座頭市兄が、釜飯の素を買ってきてくれた。

炊飯器に米と共に入れて、炊くとできあがりというお気楽釜飯だ。
座頭市は風呂屋に行こうと言っていたが、オレにとっては淫売のマンコより、釜飯パーティーの方が重要行事だ。

早速、同様に、数年混ぜご飯を食ってないヒロポン軍曹と釜飯食いまくりパーティーをした。

軍曹が釜飯は日本の米でなければならないと言いだし、急遽、軍曹の部屋に備蓄してあるアキタコマチで炊くことになる。

こんな重いモノを、誰に持ってこさせたのか?
軍人は非情だ。

二人とも食い意地が張っているので、米を大量に入れすぎた。

説明書には2合用と書いてあるのに、3合以上入れたようだ。
味が薄い・・・軍人がいけないのだ。

今度は、自分だけで釜飯やろう。


煩悩の夕暮れ、2005年2月16日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2005年2月15日号

ウーン、すっかり忘れていたが昨日はバレンタインだった。
外道平民の皆さん、虚しく過ごされましたか?
オレはすっかりその存在すら忘れていました。出すのは舌でもイヤだが貰い物はなんでも来いのタイ女性は、この日すらもモノもらいの日にしてしまった。そのせいか今一盛り上がらない。最近は日本の影響でチョコを売り出したりしているが、何はともあれオレにはジャブだ。金借りるときには急いでとんでくるエーちゃんもこの日はバックレテいる。
人の世とははかないモノだ。

煩悩の夕暮れ、2005年2月15日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2005年2月14日号

グッタリ週明けだ。
あーやる気がしない。

座頭市兄は E きまったまま帰国した。
しばらく仕事にならないぞ。

煩悩の夕暮れ、2005年2月14日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2005年2月11日号

本物の男はジジイと言えども侮れない。
と言っても、モリズカやゴイケの話ではありません。

座頭市父のお話です。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2005年2月10日号(途中削除)

【外道邦注】本日の煩悩の夕暮れ、編集後記は事情により、途中から削除いたしました。
『The Internet Archive』へのリンクも外しております。


外道者の皆さん明けましておめでとう。
バンコクは今、旧正月の真っ最中です。この時ばかりは普段何人だか自分でもわからなくなっている中華系タイ人が街に繰り出し大騒ぎ!
オレも毎年恒例の中華系オヤジの家に呼ばれた。旧正月と言えば爆竹ですが、(以下削除)

煩悩の夕暮れ、2005年2月10日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2005年2月9日号

タクシン圧勝!
タイ近代化と地域大国への道を開いたタクシン首相をタイ国民は圧倒的に支持した。
500議席中400議席獲得!ほとんど独裁が可能な議席数だ。支持の理由は経済政策、地方開発等多岐にわたるが一番の理由は高く票を買ってくれるではないかと思う。(田舎で売票は当たり前)また、基本的に権力に弱く保守的なタイ人が億万長者のタクシン氏を支持するのは自然な流れかと思う。なんと言っても人工衛星持ってる人には弱い。これによって一層の近代化へ梶がきられた。古き良きグッタリタイランドを知っているオレとしては少し寂しい気がするがこれも国民の選択だ。
外国人のオレが口を挟む資格はない。確実に言えることは、これで風俗業は苦しくなるぞ。かつて日本の風俗業者がした選択をこの国の業者もせざるえなくなるだろう。

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2005年2月9日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2005年2月8日号

うー・・・チューウィットの選挙ポスター欲しい。
選挙ポスターは嘘と欺瞞の大集会だ。皆決まっていかにも清潔で信頼の置ける好人物。候補者が比較的若い場合はハンサムな好青年がそれほど老けずに歳食ったみたいな修正バリバリな肖像写真ばかりだ。チューウィットだけは違う。流石は風呂屋キング、ヤクザっぽいちょび髭に、シャブやってるんじゃないかと思うほど瞳孔の開いたギョロ目、それだけで十分インパクトがあるのに解体屋が持ってるような大型ハンマーを振り上げている。とても政治家には見えないところが良い。ネットでタイの政党探したが見つからない。候補者がハンマー振り上げている選挙ポスターは世界的にも珍しいと思う。誰か知ってる人がいたら教えてください。PCの壁紙にしたいから。

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2005年2月8日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2005年2月7日号

三宅島村民帰島のニュースはなんか変だった。 「1日も早く帰れることを夢見ていました。都会の生活はいやです。島で暮らしたい」島民のコメントだった。三宅島は間違いなく離島なのだが東京都なのだ。離島と言えば間違いなく田舎者中の田舎者なのだが、三宅島民には訛がない。綺麗な標準語でコメントされると島の人っぽくない。 無理してしゃべる標準語であっても、やっぱり離島の漁師っぽく「やっぱオレら島が一番だからよー早くけえりてえよ漁もあるしよー」とか言って欲しい。標準語で言われると通勤ラッシュにブーたれる安リーマンみたいで同情できない。

煩悩の夕暮れ、2005年2月7日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2005年2月4日号

ドクター・フェラありに日本のテレビをDVDに録画して送って貰った。
淫行医者の好みなのでどんなことになるか不安だったが、やはり先生好みの不毛な討論番組や噂の真相!みたいな似非ドキュメンタリーが多かった。日本の世論とは温度差が大きいオレとヒロポン軍曹はTV画面を見ながら続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2005年2月3日号

ワッハッハ、大雪みたいだね平民の諸君。
九州が大雪なんて初めて聞いたぞ。雪にない国の人々はTVで一面の雪景色を見て”美しい”と感じる。それはその通りなのだが、実は雪は痛いのだ。肌を刺す寒さを説明するのに言葉は十分な機能を持ってない。説明不能だ。淫売さんなどに説明するときにはつねったような痛みと言っているがこれも違う気がする。デブ専スズキは連れ帰ったデブと一緒に雪だるまを作ったそうだ。40近くなってタイ人の嫁貰うと苦労だ耐えないな・・・。デブの嫁は大喜びでアイス食いながら雪と戯れたとのことである。タイ人には寒いときには暖かいモノを取るという意識はないようだ。

大雪や デブは喜び 庭暴れまくり
外道紘

煩悩の夕暮れ、2005年2月3日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2005年2月2日号

すっかり忘れておった。
床屋は火曜定休だったのだ。
続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2005年2月1日号

人には得手不得手がある。
しみじみそれを感じさせられることがあった。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45
アクセスカウンター     (ユニークユーザー数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター     (アクセス数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

【泰淫歴】2018年
外道為替
さあ「いいね」を押すのだ!
バンコクポスト ツイッター
Google translate
トップページへはこちらから
外道記事検索
タイ・ニュース RSS
メビウスの輪(外道恋愛小説)
外道の細道を電子書籍で読む
外道図書館バナー
カテゴリー
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
外道天気予報
最新コメント