【外道の細道】『煩悩の夕暮れ』リターンズ


本ブログは、2012年3月15日にお亡くなりになった「外道の細道」管理人、故外道紘さんの
まとめブログです。本ブログは、『The Internet Archive』からデーターを復旧しております。
本ブログは、オリジナルの「外道の細道」及び、その関連サイトとは何ら関係がございません。
本ブログ以外の「外道の細道」に関係する事象には、一切お応えすることができませんので、
ご了承ください。(2016年6月15日 外道 邦)

google_translate

南部永久不浄の旅_バナー

2008年12月

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2008年12月16日号(推定)

ナナミちゃんへ
いい子にしていますか?
オジサンは海にいます

写真はおじさんの小屋と
おじさんの小屋から見た海です続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2008年12月9日号(推定)

グィッチョーリ伯爵夫人
また言葉にとらわれるのはオレの悪い癖だが大笑いしてしまった。
放浪のロマン主義詩人バイロンの愛人だそうだ。
だいたいバイロンなんか名前だけは知っていたが読んだことなかった。不幸なことに周囲にも名前以上バイロンについて語れる奴は現れなかったし、今後現れるとも思えない。バイブレーターのほうがまだ身近な奴らばかりだ。
仕方ないので少しネットで調べ読んでみた。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2008年12月5日号(推定)

バンコクの空港占拠事件は、新たなテロの手法といえるのではないだろうか?

『脅迫的な手段を使って、自らの政治目的の主張・達成を目指す実力行動』
これが、テロの概念ではないだろうか?
テロは、一種の政治であることは確かだ。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2008年12月1日号(推定)

会議のため13万バーツと23時間

なんの話かわかりますかね?
これは空港封鎖のあおりを食った日本人リーマンの真実の記録である。
嘘ついてタイに来たので金曜の会議までには日本に帰らなければならなかった。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45
アクセスカウンター     (ユニークユーザー数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター     (アクセス数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

【泰淫歴】2018年
外道為替
さあ「いいね」を押すのだ!
バンコクポスト ツイッター
Google translate
トップページへはこちらから
外道記事検索
タイ・ニュース RSS
メビウスの輪(外道恋愛小説)
外道の細道を電子書籍で読む
外道図書館バナー
カテゴリー
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
外道天気予報
最新コメント