【外道の細道】『煩悩の夕暮れ』リターンズ


本ブログは、2012年3月15日にお亡くなりになった「外道の細道」管理人、故外道紘さんの
まとめブログです。本ブログは、『The Internet Archive』からデーターを復旧しております。
本ブログは、オリジナルの「外道の細道」及び、その関連サイトとは何ら関係がございません。
本ブログ以外の「外道の細道」に関係する事象には、一切お応えすることができませんので、
ご了承ください。(2016年6月15日 外道 邦)

google_translate

南部永久不浄の旅_バナー

2009年12月

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2009年12月29日号

何者かに成りたいという希望と、何者でもなく何者とも関わりを断ち、このまま消えてしまいたいという相反する思いが昔からあった。

オレは夢が無愛想な古本屋さんなくらいあまり上昇志向が無かったので、消えることに対する思いは昔から強かった。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2009年12月28日号

えーー皆さん、年の瀬ですね。
今年一年のイヤなことはすべて忘れましょう。

オレも本当はこのまま忘れてしまうと思っていたのですが・・・・・。
投稿体験記のプレゼントでした。

とっくに発注したのだけど、タイ人どものゆるい職業意識のせいで遅れていると以前お伝えいたしました。
実はですね・・・とっくに出来ていたのでした。

日々の激務やノリピー合戦などに追われて2ヶ月も公表が遅れました。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2009年12月25日号

発熱をおして県庁所在地まで来た。

やっぱりクリスマスはなかった。
いや・・・正確に言えばあることはあったが間違っていた・・・ような気がする。

どだい雪のないクリスマスは無理があるが、そうなこと言ったら熱帯と南半球は救われない。

ひとまずそこは見ないことにしても・・・タイの田舎のクリスマスは、日本同様に宗教色が皆無のイベント化していて、田舎におきまりの水辺の公園では小学校対抗、勝ち抜きミニスカサンタ&天使大会、及び花火大会。

そして、ビヤガーデンだった。

公園の外では、地元ヤンキー対抗ゼロヨン大会もあり、お巡りが来ると一斉に逃げて立ちゴケしたりしていた。

ここまでくると、もはや始まりは何のイベントだったか皆わからなくなり、ビールで顔真っ赤にしたオトーサンが天使の羽をつけた娘を肩車しながら花火見ている。

娘は肩車されながら夜店で買ったイカ焼きに食らいつき、おぼつかない口調で『メイークイスマス・カー』と言い、横でオヤジの酒に不機嫌なオカーサンがおざなりに、『カーは言わないのよ』といっている。

田舎のささやかな、それでいて幸せな日常を見た気がした。
何でもいいが無理が祟って熱が上がった。
もう寝る。

煩悩の夕暮れ、2009年12月25日号

外道の細道、2009年12月26日


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2009年12月24日号

メリークリスマス
今日はイブです。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2009年12月23日号

ウー風邪だ
だるいので
以上

煩悩の夕暮れ、2009年12月23日号

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2009年12月22日号

スポイルされた野性

ゆるーいタイの日常に流されているのでしょうか?

そうなるのは人間だけだと思っていましたが、ふと気づきました。
犬と猿です。

犬は当然だけど、タイでは猿も町中にいます。
といっても大抵は寺の周辺ですが。

信仰の対象でもあって餌もらったりして保護されているので、ロッブリーでは町中で電線にぶら下がって遊んでいたりします。

インドに似ていますが、インドとタイの違いはその住人の緩さです。
この世の悪意を凝縮したようなインド人とともに暮らす猿は凶暴で、追い払ったりすると牙をむいて威嚇しますが、タイではイジメられないで、極めてのんびりしています。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2009年12月21日号

強盗、というとなんか金がうなっていそうな所が狙われる。

銀行とかだ。
当然警備も厳しい。

犯罪は常にリスクとリターンを秤に掛ける商売だともいえる。

金は意外なところにもあるような気がする。

急に思いついたが・・・本屋なんてどうでしょうか?
郊外型大型店舗の深夜店にいるのは、名ばかり店長と気の弱さを仕事に持ち込んだようなバイトばかりで弛みきっている。

誰も本屋に強盗が入るとは思っていない。
そこを狙うのだ!

たぶんその場では捕まらない。
びびって追ってこない。

防犯カメラはあるだろうけど・・・まあ何とか出来るでしょう。
マスクとかで。

被害金額も数十万だから警察も進んで捜査しない。
悪くない気がしてきたな。

煩悩の夕暮れ、2009年12月21日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2009年12月18日号

フォレスト・ガンプという映画があった。
心温まる馬鹿の話だった。

だが実際に馬鹿と遭遇すると途方に暮れる事の方が多い。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2009年12月17日号

メーなっちゃん帰ってきておくれ!
正直なところお前らなんかどうでもいいけど、なっちゃんが不憫でならない。

早く仲直りしてくれ。

オレがなっちゃんに会いに行けなくなる。つまんない。

タッキーのなっちゃんは意外なことに可愛かった。
両親ともに似ていない。

よかった。
安心した。

性格も似なくていい。

煩悩の夕暮れ、2009年12月17日号

外道の細道、2009年12月16日


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2009年12月16日号

羽毛田長官、本当にハゲだ。
子供の頃のあだ名は間違いなくハゲだと思う。

悲惨な境遇にもめげず、よくあれだけ見事なコアラ顔のハゲになりました。

前回オレがとなえたハゲ=童顔説を裏付けることが出来てうれしい。

今回の下らないゴタゴタはものの道理はともかく、小沢に勝ち目無い。
コアラ VS 悪代官 顔でコアラを支持したい。

いや・・・守ってあげないと悪代官に食われてしまいそうだ。
ところで宮内庁の役人っていうのは公家なのか?

顔が戦っていないハゲタ長官でした。

煩悩の夕暮れ、2009年12月16日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2009年12月15日号

双子座流星群だそうだ。
夜空を見上げてみました。

フッ・・・さっぱりわかんねえな。

流れ星とは関係ないけど、みなさん星座わかりますか?続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2009年12月14日号

タッキー生還報告

てっきり死ぬとばかり思って、サムヤンの棺桶屋に小さな棺桶まで探しに行ったのだが、不可解なことに死に損なった。

変だナー・・・タッキーの運のなさからして必ず死ぬとみんな思ってたのに。

この意見にタッキー以外は全員賛成。ヒロポン軍曹に至っては死なないのに不満な様子で
『もう腹切って1ヶ月でしょう。まだ死なんのですか?』
続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2009年12月11日号

タバコが1000円になるらしい。

20年も物価の上がらない日本では極めて珍しい価格急騰だ。
その内訳はほとんど税金なので喫煙者はすばらしき納税者、言い換えれば愛国者と言えるだろう。

1000円という事は1本50円。
ウム、きっと新たな業種が出来る。

それは・・・きっと大昔にはあったのだろうけど今の日本にはない、タバコのバラ売り屋さんだ。
タイには今でもある。
続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2009年12月9日号

小泉八雲=ラフカディオ・ハーン をタイでやるのは難しい。

『オーイェ・イェー オーイェー・イェー オーイェー オーイエー!!』

なっちゃんに会いに行ったときだ。
メーなっちゃんはなっちゃんを寝かしつけるために子守歌を歌っていた。

それが上に書いたモノだ。

・・・なんという心和まない馬鹿歌を歌いやがるか・・・タイの母親の教養を示しているようでオジサンは心底情けない。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2009年12月8日号

ただだから文句は言えないが・・・このカウンターやっぱり駄目だな。

アクセスカウンターだ。

前のもそうだったが、その値はまあ目安程度で+−1000程度の誤差というか不作動があるのは仕方ないとして、今のカウンターは時々疲れちゃうみたいで2−3日お休みしてやがるときがある。

プログラムの分際でお前は公務員か?

余裕で休み取るんじゃねえ!
民間ならみんな自分のが切られるのが先か、会社が倒れるのが先か戦々恐々としているというのに・・・。

ところで話はすっかり変わるが、死にそうになってあわててやがる日航だが、年金切りみたいな約束違反というか、じゃんけんの後出しみたいな裏技使うなら、少しはリストラするんだろうか?

客室乗務員なんかみんなバイトで良いだろう。
その方がケツが軽そうでオレは好きだ。

なんか日航潰れたらうれしい気分になりそうな気がする。ザマアミロ!って気分だ。

煩悩の夕暮れ、2009年12月8日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45
アクセスカウンター     (ユニークユーザー数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター     (アクセス数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

【泰淫歴】2018年
外道為替
さあ「いいね」を押すのだ!
バンコクポスト ツイッター
Google translate
トップページへはこちらから
外道記事検索
タイ・ニュース RSS
メビウスの輪(外道恋愛小説)
外道の細道を電子書籍で読む
外道図書館バナー
カテゴリー
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
外道天気予報
最新コメント