【外道の細道】『煩悩の夕暮れ』リターンズ


本ブログは、2012年3月15日にお亡くなりになった「外道の細道」管理人、故外道紘さんの
まとめブログです。本ブログは、『The Internet Archive』からデーターを復旧しております。
本ブログは、オリジナルの「外道の細道」及び、その関連サイトとは何ら関係がございません。
本ブログ以外の「外道の細道」に関係する事象には、一切お応えすることができませんので、
ご了承ください。(2016年6月15日 外道 邦)

google_translate

南部永久不浄の旅_バナー

2010年1月

【徒然外道、2010年6月3日】【煩悩の夕暮れ、2010年1月31日号(推定)】幻の名車、アウディーTTピックアップスペシャル

幻の名車 アウディーTTピックアップスペシャル

アナル山本からのお電話だった。

『ついに手に入れましたよ』

『シャブか?いつものことだろ。お前そのうちパクられるぞ。オヤジに連絡するのオレになるだろうから恨まれるのイヤだな』
続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年1月27日号(推定)

飲食店従業員・・・はなんか歯にものが挟まったような物言いだ。

事件や事故で淫売が死んだりすると、決まって飲食店従業員という極めてあやふやで大きなジャンルの職業に分類されるが、なんだかかえって慇懃無礼な気がする。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年1月22日号(推定)

人が生きていくのに最低限必要な土地はどれくらいなのか?

家なんかテントに毛が生えたくらいで十分。
車上ホームレスでもいい。

オレが言っているのは農地のことだ。
続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年1月18日号(推定)

「越後屋、お主も悪よのう」

「いえいえ、お代官様ほどでは」

越後屋を越山会・陸山会に変えてもそう違和感はない。
なんで政治家の後援会は妙に重たそうな名前なんだ?続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年1月14日号(推定)

存在し続けるための努力に努める生物の個体のうち、最も環境に適した形質をもつ個体が生存の機会を保障される。

ダーウィンの適者生存の法則だ。
数々の事例を通してそれはほぼ証明された。
続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年1月13日号

サラ金のCMはなんだか気にさわる。

大抵、ご利用はご計画的に、とかで金貸しの分際で偉そうに説教するな!不浄商人の分際で身分をわきまえろ、計画的に出来てたら最初からサラ金なんかいかねえ、と言いたくなる。

人の弱みにつけ込んだような商いしやがって一人前な口きくな、お前こそ仕事選べよハゲ、いい死に方しねえぞ。

実際には身分制は今でもある。
でもそれは言ってはいけないことになっているが為に、身分をわきまえろ、とか、〜の分際で、みたいな言葉は禁句となっている。

これは嘘だよね 心の中では誰でも言ってることなんだから

金貸しは銀行も含めて恥ずべき商売だし
警官や税役人は不浄役人だ
政治家は大抵恥知らずだ

そうではない、そんなこと言ってはいけないというのは、みんなでやってる緩やかなフィクションだ

煩悩の夕暮れ、2010年1月13日号

外道の細道、2010年1月13日


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年1月12日号

遼君はオヤジに人気がないらしい。
はっきり言えば嫌われているらしい。

ゴルフに全く興味のないオレは、いまいち分からなかった。

あんなに若いのに活躍して偉いじゃないか、なに怒ってんだオヤジのハゲ野郎!
そう思っていました。

身近なオヤジ、アナル山本に聞いてみました。
続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年1月11日号

はじめて聞いたとき『なんだ?』っと思い、今だ違和感がある言葉。

日本アルプスだ。

どう似てるんだかスイスに行ったこと無いから分からないけど、ずいぶんなネーミングだと思わないか?
オレは前からこの言葉を聞くと、なんだか恥ずかしい気分だった。

誰が言い出したんだろうね?
きっとかなりセンスのない人だと思う。

だったらなんで関西のことを日本カルカッタと言わないのだ。
淀川は日本ガンガだ。

スイスは良くてインドは駄目だと言う理屈は気持ちで理解できるが真実ではない。
信州人はどう考えてもスイス人ではないし、関西人はどちらかと言えばどちらかと言う人達だ。

ばかたれ

PS;関係ないが、アルプスの少女ハイジの中でオレが一番気になったのはお婆さんが牛乳煮てチーズを作るシーンだった。オレも牛乳煮てみたが何時まで経ってもチーズは出来なかった。

煩悩の夕暮れ、2010年1月11日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年1月8日号

すまなかった・・・オレは勘違いしていた。

タイ人の冬萌えについてだ。

乾期や北東北タイに滞在したことのある人は目にしたこともあると思う。
タイ人の異常なまでの寒がりように。

ダウンジャケット・セーター・マフラーは当たり前。
中にはスキーウェアを着てる奴までいてオレは心底、無い物ねだりとタイ人の見栄が作り出した病んだ現実だ、と思っていた。

なぜなら同時期にオレはシャツ一枚で余裕なのだから。

いくら夜中や朝方冷え込むと言っても、昼はジリジリする暑さだし、大袈裟なんだよ、たき火しやがって馬鹿タイ人。
そう思ってました。

ところが・・・・・報道によりますと

続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年1月7日号

異常気象なんですかね・・・?タイの季節はある意味、日本以上にはっきりしている。雨季と乾季のちがいだ。雨期と言えば、いつ何時雨が降るかもしれず、乾期と言えば親が死んでも雨は降らない。極めてはっきりした違いだ。少なくとも関西人の約束よりは信頼できる。今は乾期のまっただ中。決して雨は降らないはずだった。
ところが昨日雨が降った。オレは正直びっくりした。屋上にあるエアコンのコンプレッサーが壊れて水漏っているのかと思ったほどだ。地球温暖化もあんまり関係ないとされていた赤道近くのタイだが、乾期も雨が降るようになるなら少しイヤだな。

煩悩の夕暮れ、2010年1月7日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年1月6日号

なんだかわかんないけど配信されないなメルマガ。
正月早々調子悪いぜ
いつものことではあるがオレにはどうしようもない
ばかたれ

煩悩の夕暮れ、2010年1月6日号

外道の細道、2010年1月6日


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年1月5日号

ホームレスという表現は曖昧だ。
それはいけないことなのか?
また持ち家でない奴はすべてホームレスではないのか?
家はなくとも車に寝泊まりしている車上ホームレスは厳密には家があるのではないだろうか?
持ち物、資産が無いというのは大変信用に関わるが、その反面大変自由でもある。
家族持ち、資産持ちの中にはその管理維持に心底疲れている人がいる。彼らは持ち物に使われている。どちらがどう所有しているのか微妙なところだ。帰る家があって、なにものにも縛られない・・・そんな生き方にあこがれませんか?車上ホームレスになりたい。なぜか誰もこの夢に賛同してくれない。ばかたれ

煩悩の夕暮れ、2010年1月5日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年1月4日号

外道平民の皆さん
あけましておめでとう
今年は2010年だそうだ。まあ数えれば当たり前だけどあれから10年も経ったんだな・・・ミレニアムだとかで大騒ぎしたあの日からだ。皆はあの日に何をしていたか覚えていますか?オレはカウントダウンを思いっきり瞳孔開きながらナナの淫売とサナムルアンでやりました。あれから10年か・・・なんとも進歩のない10年であった。今年の正月は・・・瞳孔開きはしなかったが、無い物ねだりのコスプレ『冬の私』をしたために風邪ひいてグッタリしていた。鼻ズルズルしながらなんとかバンコクまで戻ってきた。此処に冬はなかったが、今だ風邪治らない。治り
が悪いな。新型かな。ウー冬が終わってしまう前にイサーンに行きたい。

煩悩の夕暮れ、2010年1月4日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45
アクセスカウンター     (ユニークユーザー数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター     (アクセス数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

【泰淫歴】2018年
外道為替
さあ「いいね」を押すのだ!
バンコクポスト ツイッター
Google translate
トップページへはこちらから
外道記事検索
タイ・ニュース RSS
メビウスの輪(外道恋愛小説)
外道の細道を電子書籍で読む
外道図書館バナー
カテゴリー
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
外道天気予報
最新コメント