【外道の細道】『煩悩の夕暮れ』リターンズ


本ブログは、2012年3月15日にお亡くなりになった「外道の細道」管理人、故外道紘さんの
まとめブログです。本ブログは、『The Internet Archive』からデーターを復旧しております。
本ブログは、オリジナルの「外道の細道」及び、その関連サイトとは何ら関係がございません。
本ブログ以外の「外道の細道」に関係する事象には、一切お応えすることができませんので、
ご了承ください。(2016年6月15日 外道 邦)

google_translate

南部永久不浄の旅_バナー

2010年10月

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年10月21日号

オレの住む地域は、いわゆる白昼の死角みたいなところだった。

中途半端に役所や病院があり、夜間人口がほとんどないせいと、地権者が見事なまでにやる気なく運営してきたせいで、都心の一等地にもかかわらず開発の荒波からのがれ、コンビニ一つない都会の砂漠だった。

近頃、駅が出来てしまった。
もともとアクセス自体は至極便利なところだった。

予備校が出来た。
日曜でもガキどもがウジャウジャいやがる。
夏期講習だと。

コンビニが出来た。
スタバが出来た。

きのうふと潰れた自動車ディーラーの中を覗いたら・・・マックに改装中だった。
この隠れ家のような静かな環境が好きだったのに・・・オレと大家はプンプン怒っている。

けしからん!

煩悩の夕暮れ、2010年10月21日号

外道の細道、2010年10月26日



にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年10月19日号

特になにもねえな なにもないので

タンタンタヌキのタッキーは 金もないので無人君
詠み人 歌人 洗濯屋マーチャン
続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年10月18日号

カルダモンのカレーうまい!

煩悩の夕暮れ、2010年10月18日号



にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年10月15日号

これぞ神の啓示である

外道菜園について
いつも読ませてもらってます。

日本の種をタイで蒔く場合は擬似的に冬を越させると良いみたいです。
種を袋のまま冷蔵庫にしまっておきましょう。

期間は分かりませんが 1 ヶ月くらいでしょうか。

家はこの方法でナスもキュウリもできました。
嫁とその親父が面倒見てたので自分は詳しくは分かりませんが、多分この方法でいけると思います。
by DAKN
続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年10月14日号

キュウリ死す

ナスに続いてキュウリも大失敗のうちに終わった。
ウーン・・・何がいけないのだろうか?

あんなモノはテカーっと日が射して水がいっぱいあればどこでも育つと思っていた。

事実、砂漠は水さえあれば農地に変わる。
日本産がいけないのだろうか?

なんにせよ弱すぎだ。

オヤジも餓鬼もあっさりタイマンコにやられて自殺したりしてやがる。
きっと野菜も人に準じて弱弱になっているのだろう。

よし次は・・・フッフッフネタが切れたな。
またタキイの種送ってもらおう。

煩悩の夕暮れ、2010年10月14日号



にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年10月13日号

久しぶりにお出かけして外に飯を食いに行った。

このところ引きこもりで、毎日ポテチの混ぜご飯とか、素面であれば想像すらしたくない創作料理の日々だった。

まっとうな飯が食いたい・・・でも急にまともなモノを食うと胃が受け付けない。
油の抜けた軽い食事を・・・バンコクで一番ふるい日本料理屋へと向かった。

ここはある意味、現在の日本ではなかなか食えない純日本食を出す店だ。
カレーには初めから生卵とソースがかけてある。

オレはバッテラとキツネそば。
関西人は大嫌いだが、関西風の押し寿司は好きだ。

それだけでは物足りないのでそばも食う。
ウーン、なんだか今一。

でも原因はオレの味覚感覚が麻痺状態であるので、なに食っても暖かいか冷たいかくらいしかわからないためだ。

満腹して外に出た。
足下がふらつく。
まだまだ回復過程のようだ。

後遺症の続く外道ヒロでした。

煩悩の夕暮れ、2010年10月13日号



にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年10月12日号

うーーーなんとか現世に帰ってきた、と思い。
冷や飯にみそ汁ぶっかけたネコマンマを食ったら、そのまま爆睡。

今日も発行が遅れた。

外道平民の皆さん、ご機嫌いかがでしたか。
オレは大変楽しく、そして不健康な10日間を過ごしました。

銀座の高級ホステスは死んだそうですが、オレと一緒にやったタニヤの安淫売は全然死なず、元気爆発。
メールで店にブックは入ったとかで、決まったままでオレより早く現場復帰。

ここにオレは証言したい。

押尾の言っていたことは正しかった。
薬は女が持ってきた。

煩悩の夕暮れ、2010年10月12日号



にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年10月11日号

まだケロッピ

煩悩の夕暮れ、2010年10月11日号



にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年10月10日号(推定)

外道者各位のみなさまへ

今週はすっかりノリピー廃人だったため、更新やメルマガ発行ののの不安定化をまねき、約束や仕事のブッチなど当たり前、仕舞いには音信不通の完全鎖国に突入した。

フッフッフ・・・最高で最低な1週間でした。

押尾学をやったら彼の言うとおりとてもハッピーな気持ちになったので、調子こいてノリピーまでやってしまった。
その後はなんの使い物にもならない廃人でした。

命を賭けた生体実験により、あの二人は大変な幸せ者だ、と言うことがわかりました。

外道の細道、2010年10月10日



にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年10月8日号

今週はすっかりノリピー廃人だったため、更新やメルマガ発行ののの不安定化をまねき、約束や仕事のブッチなど当たり前、仕舞いには音信不通の完全鎖国に突入した。

フッフッフ・・・最高で最低な1週間でした。

押尾学をやったら彼の言うとおり、とてもハッピーな気持ちになったので、調子こいてノリピーまでやってしまった。

その後はなんの使い物にもならない廃人でした。

命を賭けた生体実験により、あの二人は大変な幸せ者だ、と言うことがわかりました。

煩悩の夕暮れ、2010年10月8日号



にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年10月4日号

失われた二十年に苦しむ大日本外道平民の皆さん。
無駄な努力は止めましょう。

馬鹿馬鹿しいから。
続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2010年10月1日号

ターザンの仲間が3人になった。

ターザンとは近所に住む乞食で、乞食やりすぎ。
腰巻きすら失ってフルチンで暮らす天然野生児、と言うかオヤジ。

最近この高架下ターザン通りに二人の乞食が加わった。

一人はパイレーツオブカリビアみたいな長髪痩せすぎ現役シャブ中。
もう一人は、坊主頭に全身原色の布を張り付けた、サイケデリック虚無僧みたいなヤツだ。

常々思っていたが、乞食くらい個性の強い人達はいない。

統一感、共通性が全くない。
当たり前だけどね。

最近バンコクにはこうした媚びない乞食が増えた。
物乞いはしない。
ただフルチンなだけだ。

反面昔よく見た盲者の物乞いはめっきり姿を消した。
経済成長とはこうしたモノなのかも知れない。

これで良いのだろうか?


煩悩の夕暮れ、2010年10月1日号

外道の細道、2010年10月2日


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45
アクセスカウンター     (ユニークユーザー数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター     (アクセス数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

【泰淫歴】2018年
外道為替
さあ「いいね」を押すのだ!
バンコクポスト ツイッター
Google translate
トップページへはこちらから
外道記事検索
タイ・ニュース RSS
メビウスの輪(外道恋愛小説)
外道の細道を電子書籍で読む
外道図書館バナー
カテゴリー
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
外道天気予報
最新コメント