【外道の細道】『煩悩の夕暮れ』リターンズ


本ブログは、2012年3月15日にお亡くなりになった「外道の細道」管理人、故外道紘さんの
まとめブログです。本ブログは、『The Internet Archive』からデーターを復旧しております。
本ブログは、オリジナルの「外道の細道」及び、その関連サイトとは何ら関係がございません。
本ブログ以外の「外道の細道」に関係する事象には、一切お応えすることができませんので、
ご了承ください。(2016年6月15日 外道 邦)

google_translate

南部永久不浄の旅_バナー

2012年2月

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2012年2月28日号

廃人の時は、昼寝の時と同じような夢を見る。
眠りが浅いのだろうか。

今回は、近未来の原爆だった。

まだ完成していないはずの東京スカイツリーが、折れて逆V字型のオブジェとなり、都民は放射線の影響でミュータントとなり、羽が生えていた。

スゲーなと、久しぶりに帰国したオレは驚いていたが、住民たちはいたって普通で、人口が激減したので、地下鉄混まなくて良いとか、地価が下がって都内で家買えた、とか喜んでいる。

夢から覚めた後、まだノリピーの影響のある頭で考えた。
これは夢の中の世界だったが、案外そんなモノかも知れない。

明らかに放射線の影響のある土地に住んでいる福島や、その周辺地域の住民はすでにそうなっている。

既成事実に対して、『普通』の概念を変えざる得ないのだ。

「もう年だから放射能関係ない」とか、「だって普通なのよ」とか言っている。

放射能の影響はすぐには出ず、出たときには手遅れだと知っているにも関わらず、無意識のうちにそうした知識を閉め出している。

結局は住むし、その土地で耕すと思う。
だって、それが普通になってしまったのだから。


煩悩の夕暮れ、2012年2月28日号

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2012年2月24日号

世の親バカに告ぐ

種=素材、腹=工場と考えてみると、オレ自身、自分自身を鑑み、これは当然の結果ではないかと、昼過ぎに起きて、みそ汁がけご飯を食いながら思った。

フッフッフ・・・最低なオヤジ生活だぜ。

タッキーのディープイサーン・オックスフォード工業高校付属幼稚舎や、オユカの筋彫り駐妻インターナショナルスクールなど、端から見るとギャクとしか思えない発言に、正直者のオレはうまく取り繕う事ができず、微妙な間をおいて大爆笑したりして、深く恨まれている。

なぜ、世の親たちは、ああも自分の出身成分をわきまえない期待を子供に背負わせるのか?

自分自身は、そんなモノに引っかかりもしなかったくせに・・・。

巷の結果から見ると、種=素材、腹=工場の法則はほぼ間違いなく、それなりの物しかできない。

オレは、中学で優性の法則を習ったときの衝撃と、絶望感を忘れることが出来ない。

しばらくして、両親を思い浮かべ、あまり認めたくはないが、『なるほどな・・・』と思ってしまった。

クラスを見渡すと、残されるべき遺伝子は一つもなかった。
自分も含めて。

きっと、彼等は・・・・忘れてしまったのでしょうね、メンデル先生を。
もしかしたら、忘れたかったのかも知れない。

今後はヒロポン軍曹の "自衛隊 MBA" や、アナル山本の "キムタク毛沢東" を期待している。

奴らも馬鹿言いそう予感が溢れかえっている。


煩悩の夕暮れ、2012年2月24日号

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2012年2月23日号

成人のパイパンはマンコのハゲか?

どんなハゲオヤジでも、チンコには毛が生えている。
その反対は見たこと無い。

だとすると、成人パイパンはマンコのハゲではないだろうか?

男ですら到達できない陰毛ハゲは、病気なのか?

・・・どうでもいいことでしたね。


煩悩の夕暮れ、2012年2月23日号

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2012年2月22日号

よくやってるけど・・・記帳ってなんだ?

病気の回復を願うなら、ただ静かに祈ればいいし、わざわざ皇居まで行って、名前書いてどうするのだ??

お見舞いなら果物でも、それがなければ金でも置いて行け。

写経並みにわけわかんない行動だ。

署名運動にも見えるが、それだと目的がわかんないし、国粋主義支持表明なのかな?

なんでもいいが、ジジババしかいなかったな。
ギャルは記帳しないのか??


煩悩の夕暮れ、2012年2月22日号

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2012年2月21日号

木嶋佳苗被告と結婚したくて貢いだ男たちは、全部デブ専なのか?
デブ専自殺推進運動に見せかけた練炭殺人なのか?

どちらにせよ、なにかやりきれない。
なぜ我々は、こうもデブ専国家になってしまったのか?

これはニートなんかより深刻な社会問題だ。

あんなデブでも、月150万稼げるなら、五体満足な女なら1500万だ。

知り合いのキーボン鈴木は真性のデブ専だ。

サッパリ理解できないが、ガキ2人作った。

よかったね。


煩悩の夕暮れ、2012年2月21日号

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2012年2月20日号

今日は遅くなった。

忘れた頃にやってくる、歯医者の馬鹿息子ツム君に引きずり回され、なんの内容もないが忙しかった。

帰ってきたのは午前様だ。

もう30越えるのに、歯医者パワーの馬鹿は凄まじかった。
疲れたので、後日お伝えする。


煩悩の夕暮れ、2012年2月20日号

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2012年2月17日号

「スパゲティー・ムー・カティエム」の衝撃

いつも行く飯屋のオバサンが、どうもオレを実験動物扱いしている。
日々妙な新作、その多くはよく分からないクレオールタイ飯、を必ず作ってオレに食わせる。

「日本料理をメニューに加えたい」とか言っていたので、スクンビットの古本屋から、日本の料理本を買ってきて、与えたのがいけなかったようだ。

写真がふんだんに使われているので、文字が読めなくても問題ないだろうと油断していた。

オバサンは急に創作料理に目覚めてしまった。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2012年2月16日号

フッフッフ・・・やっと出来たぜ外道手帳。
人任せにする方が、自分でやるより確実に実現が早い。

サイトのトップと同じ、黒拍子に赤抜きの文字で『外道之書』。

なんとも不敵な手帳だ。

とりあえず、常連投稿者にあげるかな。
あとはいつも通り、体験記の投稿者。

手ぬぐい・手帳、あと近日完成のT-シャツと、今年はプレゼントが充実だ。
外道者諸君も入手方法は体験記の投稿しかない、入手困難さ加減はセレブリティーの証だ。 

奮って応募してくれ。


煩悩の夕暮れ、2012年2月16日号

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2012年2月15日号

実は昨日、爆弾騒ぎがあった。

自宅で爆弾作っていたイラン人が、間違えて爆発。
焦って家を出て、タクシー拾おうとしたら、当然そんなヤバイ奴を乗せるタクシーはなく乗車拒否。

これにキレてタクシー爆破。
運転手爆死。

なおも表通りまで出て、タクシー探すと、偶然やって来たお巡りと鉢合わせ。
このお巡りも爆弾で殺そうとしたが、イラン人のモノの投げ方はクリケットで、まともに足下に打ち付けてしまい、ほとんど自決。

合計、3度も爆発があったそうだ。

先月のレバノン人ヒズボラと、今回のイラン人。
どうやら、繋がりがはっきりしたようだ。

アメリカ政府が、テロの危険を警告しているにもかかわらず、観光への影響を恐れたタイ政府は、ひたすら『もう大丈夫』、『テロリストは国外に出た』と、なんの根拠もない主張を続け、火消しに躍起だったが、やはりというか、この人たちに言うことをまともに相手にすると馬鹿を見る。

なんの罪もない、タクシー運転手が死んでしまった。

これが偉大な神の思し召しか?
恥を知れペルシャの野蛮人。

おかげで昨日は至る所で交通閉鎖をしての検問があり、市内大渋滞。

そんな中でも、バレンタインでマンコしたいタイ人どもは、テロなんか無視で遊びに出かけたので、渋滞に拍車をかけて、道路はほとんど駐車場になっていた。

個人の行動に干渉しないタイの自由はテロの温床だと、かつてから思っていたが、実際には大きなテロは全くなかった。

タイ人同士ではだ。

タイ独特のバランス感覚が働いているのかと思っていたが、外国人には通用しないし、タイもそう言う時代なってきたということか・・・。

反動で世知辛い世の中にならなければいいのだが。

マンコ対テロの戦い・・・オレはマンコが勝つと思う。


煩悩の夕暮れ、2012年2月15日号

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2012年2月14日号

バレンタインだというのに下痢は続く

ここ数年で、バレンタインの習慣はすっかり根付いたようで、今ではコンビニでも、バレンタインコーナーがある。
あらゆる世代、あらゆる時代背景をもってしても、一番根付かなかったのは純愛である。

バレンタインは、女にとっては金買って貰う日、男にとってはオマンコさして貰う日として、妙な定着をみせ、チョコレートは単なる
触媒に過ぎない。

政府も精神面での指導をすっかり諦めて、コンドームの無料配布をやっている。

大学ではなく中学高校で。

オレはチョコの代わりに正露丸飲んだ。

フッフッフ・・・心底最低だ。

今気づいたが正露丸は色がチョコに似ている。


煩悩の夕暮れ、2012年2月14日号

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2012年2月13日号

う---腐ったピザを食ったせいか下痢だぜ

なんとなく、ピザが腐るというイメージがわかず、古くなったピザを、寝ぼけながら食ってしまった

海女下痢で 海にでれねえ
今朝も下痢で


煩悩の夕暮れ、2012年2月13日号

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2012年2月10日号

実にうまい米であった。

掃除のオバサンが、正月休みに田舎に帰ってお土産に米持ってきた。

オバサンの田舎はロイエットだ。
精米が今一粗く、漂泊されたような真っ白な米ではないが、実にうまい米であった。

どこかで聞いたことがあった。
百姓は売る米とは別に、自分たちが食うために、特別な米を作るのだと。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2012年2月9日号

そろそろ来なければ嘘だ

と思いませんか?
関東大震災です。

関西タレ!東北タレ!文句ばっかり一人前でお前ら死にさらせ!!・・・と思っていたら、笑えないことに本当に沢山の人が死んでしまった。

来る来ると言われていながら、いまだ訪れない関東地方直撃の大震災。
次は関東でなければ嘘だ!!と多くの地方人は思っているに違いない。

特に関西人なんかはヒガミンボだから、丑の刻参りをしてでも、東京直撃地震が欲しいに違いない。

東北の震災でも証明されたが、直撃されても建物は大丈夫そうだ。

関西はやられたが、アレも人に聞くと『やられてしかるべき所だった』そうだ。

問題は火災と津波・・・それと液状化かな?
東京直下ってわけ無いから、九十九里沖、または相模灘沖かな。

ドカンと、津波も20Mくらいのが欲しい。

フッフッフ・・・沿岸ほとんどやられるぜ。
それだけ、デカイのが来たら、東京湾も無傷じゃないだろう。

タンカーが皇居のお堀まで行って欲しい。

ベストな災害シュミレーションとしては、夏休み期間中で、海にヘロヘロ来ていた海水浴客何十万人一気に海にさらわれ、液状化で海沿い全滅、湾岸のコンビナート大炎上、交通通信完全麻痺で、関西からヤンキーの大群来襲で略奪強姦しまくり。

どうせ首都でやるんだから、百万人単位で死人がでないと面子に関わる。
そうなったら・・・・ウーン、イヤだけど関西に遷都ですかね?

イヤだな、関西弁が標準語になったら恥ずかしい。

やはり、どこか他人事になっている、日本の災害を頭に思い描いてみた。
海外で長く暮らしすぎると、東京もベイルートもどこか同じなんですよ。


煩悩の夕暮れ、2012年2月9日号

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2012年2月8日号

職人さんの仕事に、素人が口出しするもんじゃない

オレの実家は土建屋だったので、そう教えられていた。

一見、不可解に見える職人の仕事は、その実ちゃんと理由があり、素人考えで口を出してはいけないと。

掃除のオバサンが、換気扇掃除していた。
急に思い立って、分解して完全に掃除することにしたらしい。

その後、オレは飯食いに出かけた。
帰ってきても、なんだかガタガタやっている。

タイのアパートには、チャンと呼ばれる修理工兼雑用係が住みついている。

アパート内の全ての修理や、塗装をやってしまう。
電気でも水道でもお構いなしだ。

もちろん、免許なんか無い。
昔の学校の用務員さんに近い。

そのチャンが、ああでもないこうでもないと、換気扇いじくり返している。

『どうしたの?』

『いやーーちゃんと動くんだけど、煙吸い出さない。変だナー』

見ると、確かに換気扇は回っているのだが、チャンが試しに吹きかけるタバコの煙を、全く吸い込まない。

その後も、掃除のオバチャンと、チャンのオヤジの、技術検討会議は続いていた。

オレは、幼い頃からの教えを頑なに守って、沈黙を貫いていたが、ついに耐えきれずに口を出してしまった。

『あの・・・まさかとは思うんだけど、そのプロペラ逆じゃないか?』

『・・・・・・・・』

重苦しい沈黙が流れ、チャンとオバチャンは、急いで換気扇のファンをひっくり返して取り付けた。
ものすごい勢いで、タバコの煙を吸い出し始める換気扇。

しばらくの沈黙の後、一同が大口開けて大爆笑。

タイにおいては、職人さんの仕事に素人が口出した方が、よほど良いようだ。

「なにより・・・見れば分かるだろ」、と言いたいのをオレはじっと我慢したのだった。


煩悩の夕暮れ、2012年2月8日号

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2012年2月7日号

ユーロ危機

ザマアミロって気しませんか?
文化だ、芸術だと、わけわかんないこと言って、いつまで経っても教師気分で、文句ばっかりつけてやがってたのに、いざ自分の所が弱ってきたら、内輪ですらもめ事解決できず。

このままでは自分のケツも拭けそうにない。
あんな奴ら、いっぺんポシャって、西欧文化の敗戦を味合わせたいと思っている国も多いんじゃないかな。

特にいちいち偉そうな人権やらで、文句つけられるロシア・中国・インド・ etc。
内心拍手喝采だと思う。

不思議な巡り合わせで、そうした国は今皆上げ潮ど真ん中だ。
500年来の恨みを、ドバッと晴らしてやりたい。

ヨーロッパから経済難民が来るので、トルコの国境閉じたとか聞いてみたい気がする。
考えてみると、トルコとロシアの国境閉じたら、ヨーロッパは陸の孤島だ。

フッフッフ・・・北朝鮮みたいになってしまえ!


煩悩の夕暮れ、2012年2月7日号

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45
アクセスカウンター     (ユニークユーザー数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター     (アクセス数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

【泰淫歴】2018年
外道為替
さあ「いいね」を押すのだ!
バンコクポスト ツイッター
Google translate
トップページへはこちらから
外道記事検索
タイ・ニュース RSS
メビウスの輪(外道恋愛小説)
外道の細道を電子書籍で読む
外道図書館バナー
カテゴリー
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
外道天気予報
最新コメント