【外道の細道】『煩悩の夕暮れ』リターンズ


本ブログは、2012年3月15日にお亡くなりになった「外道の細道」管理人、故外道紘さんの
まとめブログです。本ブログは、『The Internet Archive』からデーターを復旧しております。
本ブログは、オリジナルの「外道の細道」及び、その関連サイトとは何ら関係がございません。
本ブログ以外の「外道の細道」に関係する事象には、一切お応えすることができませんので、
ご了承ください。(2016年6月15日 外道 邦)

google_translate

南部永久不浄の旅_バナー

2011年3月

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年3月31日号

さらわれた外道農業

読者から言われたとおり、野菜の種を冷蔵庫にしまって、擬似越冬させていた。
それをメオちゃんに発見される。

『ヒロ、お前何やっている・・・こんな所に種しまって』

オレは擬似越冬の話をした。
続いて、失敗続きの外道農業についても話した。

話す相手が間違っていた。
メオちゃんは心底オレを蔑んだ目つきで睨み付け言った。

『お前はキチガイか?種なんか冷蔵庫にしまったら寒くて死んでしまう』

『イヤ、それは日本の野菜だから冬がないと育たないのだ』

まったく聞く耳を持って貰えず。
ギックのいるサムットプラカーンの家庭菜園で育てると、一方的に宣言して持ち去った。

今回も、オレには養育権は与えられなかった。
数日後、芽が出たと報告の電話がある。

『ほらちゃんと芽が出るじゃない。あたしはカンチャナブリの百姓の娘なんだから、こういうことには詳しいのよ』

『いや、芽は出るんだがその後育たない』

『あんたは何もわかってないの!ちゃんと育てるからあたしに任せなさい』
すっかり知恵遅れ扱いだ。

農業におけるタイ淫売の気位は高かった。
オレはサッパリ相手にされなかった。

今回も途中で死んでしまうような気がしてならない。
被験者は小松菜さんだ。

煩悩の夕暮れ、2011年3月31日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年3月30日号

活字中毒であるオレが、一番苦しんだのはアフリカだった。

なにしろ、日本語書店なんか古本屋を含めて皆無で、ケニヤ以外では日本人旅行者と会うことすら希だ。
本の交換もできない。

あらかじめ予想できたので2冊の本と1冊の雑誌をもっていった。
大変読みづらい本がいい。
長持ちするから。

アフリカ編サバイバルキット英語版、方法序説デカルト、月刊文芸春秋。

普段は絶対読まない種類の本だった。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年3月29日号

昨日は月曜だったので、カルダモンのカレーだった。
カルダモンはタイでは珍しくカレー専門店で、coco壱なんかより好き。

なにより、カルダモンの女の子に素人萌えして毎週通っている。
萌えている割に、行くのは10%割引の月曜だけだ。

セコイ上に、カレー屋の女に萌えるオヤジなオレ。

カレー屋は難しい。
レストランやカフェだったらウエイトレスだが、カレー屋の女はなんなのだろう?
同じでウエイトレスか、そのままカレー屋の女か・・・まあいい、どうでもいいことが気になった。

昼間のスクンビット26は暇なオバサンとガキで充満していて、せっかくオレが視線で犯してやろうと思ってきたのに、やかましいことこの上ない。

暇な在住の外道者は、一度カルダモンの厚切りビーフカレーを食え。
大変旨い。

そしてカレー屋の女の子を見に行け。
大変可愛い。
女の子と言えるのは一人しかいないので、すぐわかる。

普段商売女ばかり見ているオレには、まぶしい化粧の薄さ、控えめな態度、ものすごく萌えたぞ。

残念なのは胴が長すぎる。
きっと本人もわかっているだろう。

昨日は残念なことに10%オフではなかったが、女の子に15%オフの券貰った。
きっとあの女はオレに気があるに違いない、と勝手にオヤジは勘違いし、満足して帰宅した。

煩悩の夕暮れ、2011年3月29日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年3月28日号

エー皆さん、オレは一介の外道者であり、取るに足りないろくでなしです。
その事を念頭に置いて読んで貰いたい。

あのー・・・仮設住宅って言うんですか、今いっぱい建ててますね。
オレは一度あの家に住んでみたい。
なんかサイズ的に一番落ち着く山小屋サイズ。
無駄を一切そぎ落としたシンプルイズベスト。

ウーン、オレの趣味にピッタリだ。

オレはまったく被災していないが、仮設住宅建てたくなった。
あとは車上ホームレス用ハイエース1台。

これくらいで満足なんですよ。
オレの夢は。

メオちゃんと一緒にTV観てて、日本の仮設住宅に住んでみたいと言ったら、メオちゃんはトイレに駆け込んで泣いてしまった。

・・・オレが何をしたというのでしょうか?

どうやら女と価値観の共有は無理だと悟りました。

アルベロベッロのとんがり屋根の家にも住んでみたい。
あれも簡単に立てられて、仮設みたいなもんだ。

でも、いくら簡単でも、マサイの家はイヤだ。

煩悩の夕暮れ、2011年3月28日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年3月25日号

絶対グレるな・・・予感は確信へと変わった。

日本のナッチャンは当たり前だが日本にいる。
ナッチャンは沢山いるが、いちいち名前覚えられないので、子供はすべてナッチャンにしている。

大変だ!
ナッチャンが被爆してしまう。

メーなっちゃんであるオユカに電話した。
パパは筋彫りだ。

続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年3月24日号

外道手ぬぐい新モデルを採用 
第五代 外道モデル Punchちゃん

エーちゃんは音信不通なので、新しい外道手ぬぐいモデルを採用。
今回は身分不相応にも、超高級クラブ『ペガサス』のPunchちゃんだ。

うーーーたまらない不幸顔。
水商売のために産まれてきたようなエロイ身体に、伏し目がちなまなさし!
思う存分オヤジを転がしてくれ!!

ただ、まあ、問題なのは、勤務場所があのペガサス。
敷居高いぞ、商社員の接待場で、畏れ多いことにやんごとなき方々もご清遊遊ばされる、紳士の社交場だ。

お値段もそれなり張るが、銀座だと思え。
ここでは空気にも値段がある。

Punchちゃんはお持ち帰り可だが、お値段はビビって聞けなかった。

万が一、宮家と兄弟になってしまったら身に余る光栄だ。
死ぬ気で行け。



名前:Punch
所属店舗:Pegasus
出身地:シンブリ?
お持ち帰り可

Punchちゃん情報;昨年 8月に田舎より上京、ペガサスにて勤務開始。
一身上の都合で、しばらくペガサスを離れていたものの、3月より復帰したらしい。
8月に比べて日本語が上達。
スクラッチドッグにて発見された事がある。
ラップラオのアパート暮らし。
香港を旅行した際、警察に拘束されそうになり、大変憤っていた。

煩悩の夕暮れ、2011年3月24日


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年3月23日号

味覚がずれたことで、自信が持てなくなってしまった事の一つに、横浜家系ラーメン秀家があった。

外道グルメに掲載した後、読者からの投稿で『外道ヒロが言うほど濃厚味ではない。普通の濃さだ』と指摘があった。

そうかな?
アレはどう考えても尋常でなかった。

待てよ。
オレが日本を離れた後、豚骨だの背油だのと濃い味のラーメンが流行ったみたいだから、ラーメンの主流が変わったのかも知れない。

今はアレが普通味なのか?

オレとヒロポン軍曹は悩んだ。
この疑問に対して納得のいく答えを見いださなかった。

当たり前だ、オレたち二人とも10年以上日本に住んでいない。
ジャパンスタンダードを語る資格を有しない。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年3月22日号

味覚の同化現象

どうも自信が持てない。

タイで長く暮らすと、「タイ料理を食って辛い」と思うことはほとんどなくなる。
普通に、旨いか不味いかで評価している。

つまり辛さで麻痺し、味の善し悪しが判断できなくなると言うことはない。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年3月18日号

昨日は昼も夜も寒かった。
タイではとても希だ。

気分は気候に作用するのだろうか?


煩悩の夕暮れ、2011年3月18日


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年3月17日号

昨夜はバンコクも寒い夜だった。
季節はずれの寒さ。

冷たい雨が降った。
少し思い出した。

寒さは不安を助長する。
理由もなく寂しくもなる。

タイに住んで忘れていた。
大丈夫かな

早く日が昇ればいいな


煩悩の夕暮れ、2011年3月17日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年3月16日号

自粛、でもう一つ気づいた事がある。
ここ数日スパムメールが自粛気味だ。

オレのようにメルアドを一般に公開している者は1日平均300通のスパムメールが来る。

大抵は


由美 16歳 女子高生なのにあそこがグチョグチョで困ってます。
早くあなたの鉄骨淫棒を突っ込んでください!
詳しくは www,jjdhgfiubvhsouhfovsieuf.com まで。



みたいな、本当にこれで引っかかるヤツがいるんだろうか?と不思議になるミエミエの詐欺メールで、セキュリティーソフトが自動で削除してくれる。

問題なのはこうしたソフトはあんまり頭が良くなくて、一定の単語に反応してスパム判定をしている。
「マンコ」とか「淫売」とかだ。

こうした単語はオレのサイトの投稿では別に珍しいことではない。
セキュリティーソフトはこうした本物の投稿メールも削除してしまうため、ゴミ箱から完全削除する前に、一応確認しなければならない。

これが結構面倒だ。
なにしろ1週間溜めると2000通もある。

それが地震以来一日100通も来ない。

やはりこうした奴らもこんな非常時にモニターに向かって、マンコ濡れ濡れ、なんて打ち込めないようだ。

こうしたところが馬鹿であっても日本人は規律正しい、と評価されるゆえんだろうか?
イヤ・・・ただ空気を気にしなければ暮らせない息苦しい日本の現実を表しているのだとオレは思う。

詐欺師に倫理観があるとは思えない。

これは評価されると共に馬鹿にもされると思う。

煩悩の夕暮れ、2011年3月16日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年3月15日号

神戸の時もそうだったが、日を追うにつれ事実が伝わってきた。

普段から十分不謹慎なオレのサイトであるが、他と同じような自粛はしない。

被災した人、身内や知り合いが被災した、あるいはもっと深刻な人・・・ etc。
いろんな意味で人生が変わってしまった人も多いと思う。

こんな時だけに、劣情にみち頭を空にして楽しんだタイ旅行を思い出しながら読んで欲しい。

笑いは一時的にせよ鎮痛剤になる。

人生はすばらしく、笑いは偉大だ。

必ずそう思える日は来る。

煩悩の夕暮れ、2011年3月15日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年3月14日号

みんな無事か?

煩悩の夕暮れ、2011年3月14日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年3月11日号

松茸食いたい

とんでもないことを言ってくれるものだ。

入院中のタイの友人に『なにか欲しい物はあるか?遠慮せずに言え』と言ったら、希望は松茸だった。

なんでも以前、訪れた神戸で食ったことがあるらしく、病人なので気弱に『死ぬ前にもう一度だけ食いたい』なんて言っている。

オレはキノコ類全部嫌い。
不気味だ。
カビだと思っている。

形がチンコで色はババアのマンコ、その上、気を許すと毒まで持ってやがる。
あんな物食わなくても、世の中他に食う物は沢山ある。

そんな感じで、オレにとっては松茸はいくら高くても全くの無意味食品だった。
興味もなかったが、確か松茸って旬があったな・・・。

時折バンコクの日系スーパーやレストランでも松茸フェアとかやっていたが、オレは『なんだカビか』と無視して
いて知らなんだ。

ヒロポン軍曹に電話してみる。
あいつはこうした年寄りくさい物好きだ。

『松茸ってどこで買えるんだ?』

『・・・なんの話ッスか?今3月ですよ』

『アレって季節あったような気がするな』

『秋の物ですよ』

『タイに秋はない。どうせ中国からの輸入だろ。あいつらなら金さえ出せばなんでも売るんじゃないか?』

『松茸に養殖なんかないっすよ。全部天然物で季節の食い物です』

『冷凍は?』

『知らないッスけど、冷凍物なんか香りしないでしょう』

『オレキノコ食わない。香り・・・イカ臭いのか?』

『えっ、違いますけど、なんでですか?』

『チンコに似ている』

『・・・違います』

事情を話すと、ヒロポン軍曹は秋まで待て、と言った。

普通はそうするだろう。

だがオレは知っていた。すでに末期症状が始まっていて秋まで持たないかも知れないのだ。
もう半年待てとは言えない。

どうにかならないものだろうか・・・なんとかのぞみを叶えてやりたい。

翌日オレはフジスーパーへ行き、永谷園の松茸お吸い物の素を買って届け、実物はもう少し待てとお茶を濁して立ち去った。

その四日後彼は昏睡状態に陥り、意識を取り戻さないまま翌日深夜に逝った。

もっと真剣に松茸を探さなかったことを後悔している。

徒然外道、2011年5月26日


煩悩の夕暮れ、2011年3月11日


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年3月10日号

10年越えたと指摘されて、ついでにリクエストがあったのだった。
10年を越えた記念にオフ会やってくれ、と言う要請だった。

横のつながり、友達作りですか・・・・実はこれもオレは苦手で信じていないことの一つだ。

友達は努力して作る物ではない。
異論のある人は、スタンドバイミーと言う映画を見てみるといい。

アレが本当の友達だ。

オレのサイトはずっと一方通行の情報垂れ流しだけだ。
運営の効率化を考えたら、最初から掲示板にしている。

そうしなかったのは、オレがそんなこと信じなかったからだ。

双方向の交流は楽しいだろうが、人間世界の病理とも言うべき妙な『政治』が出来上がってしまう。

目的はエロネタさがしなんだから、交流は必要ない。
妙な力学も趣味じゃない。

もし、そうしたことをオレが好きだったら、アクセスが1000を越えた時点でとっくにオフ会やっていただろう。
それでも十分人数は集まるものだ。

でもしなかったし、要望にこたえられずにすまないが、今後もしないと思う。
不自然な友達作りと、女みたいな仲良しゴッコに生理的な嫌悪感を感じるからだ。

もっとも、これはオレの個人的な好き嫌いにすぎない。
好きな人はどうぞ自由に交流してください。

外道ブログにアクセスすれば、何人かのブログでは定期的な集まりがあるようだ。

そうした催しに参加して欲しい。
それでも外道者の会になると思う。

すまないがオフ会はしない。

煩悩の夕暮れ、2011年3月10日


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45
アクセスカウンター     (ユニークユーザー数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター     (アクセス数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

【泰淫歴】2018年
外道為替
さあ「いいね」を押すのだ!
バンコクポスト ツイッター
Google translate
トップページへはこちらから
外道記事検索
タイ・ニュース RSS
メビウスの輪(外道恋愛小説)
外道の細道を電子書籍で読む
外道図書館バナー
カテゴリー
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
外道天気予報
最新コメント