【外道の細道】『煩悩の夕暮れ』リターンズ


本ブログは、2012年3月15日にお亡くなりになった「外道の細道」管理人、故外道紘さんの
まとめブログです。本ブログは、『The Internet Archive』からデーターを復旧しております。
本ブログは、オリジナルの「外道の細道」及び、その関連サイトとは何ら関係がございません。
本ブログ以外の「外道の細道」に関係する事象には、一切お応えすることができませんので、
ご了承ください。(2016年6月15日 外道 邦)

google_translate

南部永久不浄の旅_バナー

2011年7月

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年7月29日号

コイルヒーターの話を前にした。

わかんないと思うが、実に携帯性に優れ、あからさまに安全性を軽視した危ない湯沸かし器だ。
棒状の電熱器に電気通すと発熱し、それをコップにぶち込むとお湯が沸く、と言う単純な器械。

オレの旅行時に唯一持っていく器械だ。
仕組みからして危なく、金属製のカップでお湯湧かすと感電するし、少し目を離してウンコとかしている間に空だきとなり、自然発火。すぐ壊れる。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年7月28日号

生け花・・・わけわかんない習慣だが、綺麗ではないかと聞かれたら、やはり綺麗だと感じている。

そもそも、花に関する見方が違うのかもしれない。

確かに綺麗だがどこか毒々しく、嘘つき、人を騙そうとしている、なんの役にも立たず、その上食えもしない、金だけは人一倍かかる・・・ネガティブ花鑑賞会。

悪徳の美を感じる。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年7月27日号

ナッチャンにあった。
下にヒロポンが産まれていた。

ヒロポンとはナッチャンの弟でオユカと筋彫りの息子。
筋彫り家のお世継ぎ様0歳だ。

ウーン・・・嫌なぐらいオヤジに似ている。
きっと、将来余計ないたずら書きを身体中に施しそうだ。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年7月26日号

海苔・みそ汁の種・昆布・佃煮

日本人は実に良く海草を食う。
考えてみて欲しい。

他の国で海草を食う人達は誰?なかなか思いつかない。
海のある国ならどこにでもあり、逃げるわけでもないので簡単に採れる。

ならどこでも食ってもおかしくないのに・・・。
思うにあれは海辺のゴミだ。
人様の口に入れて良いモノとは思えない。

砂まみれになって浜辺に落ちている。
いっぱいあるけど食うモノではない。

そう思ってもおかしくないし、その方が自然だ。
色も黒くて不気味だし。

実際、黒い食べ物はほとんどない。

なぜ日本人だけ、ああも海草を食うようになってしまったのか?
そんなことを考えながら、セブンイレブンで買ってきた、パンダさん印のお菓子海苔をバリバリ食っている。

煩悩の夕暮れ、2011年7月26日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年7月22日号

見覚えのない番号だった。
もちろん携帯にも登録されていない。

普段であれば、仕事だろうがなんだろうが、こうした場合は常にバックレだ。
今回は魔が差したのか出てしまった。

受話器の奥から鳴り響く悪魔のうなり声。

『フフ・・・フフ・・・・・ウフフフゥーーーオユカでーす』やはり悪魔だった。

オレは瞬間パニクった。『グフフフ・・・グフフフフ・・・グワーッハッッハ・・・ママじゃないですか?イヤー奇遇だナー』もはや何を言っているのか、自分でも意味不明だ。

空港に迎えに行く約束を廃人活動でブッチし、そのままバックレていたオユカ&ナッチャン妖怪家族からの電話だった。

ウウッ呪いテレフォンだ。

『ウフフフフ・・・ご無沙汰しておりました』

『突然のことで大変驚いております。今回はご愁傷様でした』

『どういたしまして、たっぷり空港で待たせていただきました』
やばい心底根に持っている。

世の中には化けて出そうな女と、そうでない女がいるが、オユカは間違いなく化けて出るタイプだった。
つまり放射線並みに執念深い。
半減期は45億年だ。
ウウ、恐ろしい。

とんでもないモノに取り憑かれてしまった。
いずれ被爆覚悟で面会に行かねばならない。

思うのだが、洋の東西を問わず化けて出たり、物の怪に取り憑かれたりするのは決まって女だ。
偶然ではあるまい。

人をして女ならそうするだろうと思わせる何かを持っているのだ。
エクソシストを呼ぼうかな。

煩悩の夕暮れ、2011年7月22日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年7月21日号

ウーン・・・活動力ゼロ
廃人活動はリハビリ期間が長い。

なにか忘れているような気がするが、あまりに気が重いので無かったことしにしてた。

思い出してしまった。
そうだ、廃人になったのはナッチャンが来るからだった。

来る前に廃人・・・と思っていたのだが、案の定歯止めが利かず、すでにタイに来てしまっているはずだ。

母親のオユカとは空港に迎えに行く約束をしていたのだが、すっかり反古にされた。

ううー怖い。
あの女はジトッと根に持つ女だ。

きっと深く恨んでいるに違いない。
ナッチャンには会いたいがオユカは怖い。

現実逃避のために、もう一度廃人に逃げ込もうかと考えてしまう。
なぜ子供の頃は素直なのに、大きくなるとああも執念深くなるのか・・・女は子供のままでいてほしい。

煩悩の夕暮れ、2011年7月21日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年7月20日号

廃人列車燃料切れにて自然停止

しかし、あらゆる意味で燃料切れなので、この場からどこにも行けず呆然としている。

身体にやさしい太陽光発電に切り替えたが、効率悪いぜ自然パワー。

ビタミン剤パワーは原発だったと実感する。

燃料切れにて終わり。

煩悩の夕暮れ、2011年7月20日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年7月19日号

廃人列車暴走中

誰かオレを止めてくれ

煩悩の夕暮れ、2011年7月19日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年7月14日号

けろ・・・・

グッタリだがいまだ仮想現実なう

15/16は仏滅だ

煩悩の夕暮れ、2011年7月14日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年7月12日号

ケロローン

宇宙空間なう

絶好調で光速移動中

煩悩の夕暮れ、2011年7月12日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年7月7日号

44歳だそうだ。
国勢調査の結果、日本人の平均年齢は44.5歳。

それについてなんと言えばいいのかわからないが、本当にいいのだろうか?
不惑過ぎのオヤジとオバサンが『普通の日本人』になってしまった。

地方では平均年齢50歳なところもあるそうだ。

スウェーデンとゆう年老いた国がある。

高福祉国家だとかでなにかと賞賛されることが多いが、オレの知る限りスウェーデン人ぐらいつまらなく人生を過ごす人達は希だ。

あんな国が理想だなんて冗談でも言いたくない。

実に臆病でなにをするにも、まず最初に法整備をしないと気が済まず、どうなるかわかんないけど、とりあえずやってみよう、なんて事が大嫌いな国民性で、小国故の仕方ない現実かも知れない
が国連を神のごとく信仰。

少し滑稽なくらい法律の奴隷だ。
人は年齢に関係なく年寄りくさい。

日本もそれに近づきつつあるようで少し暗い気分になる。
人の死に方で、老衰はとても恐ろしいと思う。

どこも特に悪くないが、少しずつ身体の部品が作動不良となり、ジワジワと嫌な予感に苛まれながらある朝突然スイッチが入らなくなる。

理由はない。
寿命だ。

老いた国とはそうなのではないだろうか?

煩悩の夕暮れ、2011年7月7日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年7月6日号

柄にもなく今週はバリバリ仕事してしまった。
もうすぐナッチャンが来るのだ。

ナッチャンが来たら忙しくなる。
忙しいと火星に行けない。

廃人出来ない。
今のうちに廃人しなきゃ。

というわけで、さっさと仕事を済ました。
勤労意欲ではなく、限りない駄目駄目を求めて、忙しく働いてしまった。
少し真面目に仕事すると、すぐやることなくなってしまった。

フッフッフ・・・予定より早くに手が空いた。
あーなんて最高なんだ怠惰な人生に乾杯!

では外道平民の皆さん、お元気で。
オレは未知なる宇宙にリフトオフ!!

煩悩の夕暮れ、2011年7月6日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年7月5日号

食べるラー油を覚えていますか?

それどころじゃない大災害があったので、すっかり忘れてしまったでしょうね。
同様に、沢尻エリカもノリピーも忘れてしまったでしょう。

忘れても一向に困らないですから。

大ブームを巻き起こした食べるラー油ですが、オレの手元には今頃やっと届きました。

去年の暮れに変態駐在が日本出張時に買ってくれたのだが、お互い幽体離脱火星旅行やロリ買い鬼畜旅行などで忙しく、なかなか時間が合わなかった。

先週やっとバンコクで会う事ができ、受け取れた。
早速、お部屋に帰って爆食い。

ですが・・・日本の皆さん、本当にこれをうまいと思って食っていたのですか?

なくてはならない、飯のおかずでしたか?

他に食う物はなかったのですか?

マズイとは言いませんよ、でもそんなたいそうに騒ぐほどの物か?

日本人の食生活はここまで貧しくなったのか?

煩悩の夕暮れ、2011年7月5日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年7月4日号

アカ大勝 女性首相誕生!
やっぱりなー・・・と言うのが大方の感想だ。

眼力鋭いタクシンと優男のアピシットでは迫力が違うし、タイの現状は色男より顔の怖い男を必要としているし、説得力を持つのは恫喝顔。

初の女性首相となったインラックさんはまだ44歳。
タクシンブラザースの末妹だ。

だが・・・嫌なくらいタクシンに顔似てる。
実力は未知数だが、言うこともタクシン張りだったら怖いぞこれは・・・。

タクシンが大の苦手だった元老院のジイ様方も、ショックと恐怖で全員逝ってもおかしくない。
もともと歳だし。

女性首相については、おそらく日本より違和感がないのだと思う。
タイの職場や世間で、女性の管理職は珍しい存在ではなく、むしろ日本が遅れているように見え
る。

なにげに自由なタイでは、カマの町長すらいる。
そうした性差別や拒否反応は少ないだろう。

問題なのはこれからだ。
このまますんなり収まりがつくとは思えないが、再度の軍事クーデターは3度までも民主選挙の結果が、全てタクシンの勝ちで終わっているところからして、常識的には難しい。

民意は保守派を否定している。
だが、ファッションと政治くらい常識が通用しない分野も珍しく、それはタイに限らない。

選挙は終わり、結果は出たが、どうなるかは五里霧中。
そんな感じのタイでした。

煩悩の夕暮れ、2011年7月4日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】2011年7月1日号

今週はずっと風邪で調子悪かった。
やる気がしないので、なにもしなかったら請求書だけはしっかり来た。
気分も悪くなり、一層無気力。
早くナッチャン来ないかな。

煩悩の夕暮れ、2011年7月1日号


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45
アクセスカウンター     (ユニークユーザー数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター     (アクセス数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

【泰淫歴】2018年
外道為替
さあ「いいね」を押すのだ!
バンコクポスト ツイッター
Google translate
トップページへはこちらから
外道記事検索
タイ・ニュース RSS
メビウスの輪(外道恋愛小説)
外道の細道を電子書籍で読む
外道図書館バナー
カテゴリー
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
外道天気予報
最新コメント