【外道の細道】『煩悩の夕暮れ』リターンズ


本ブログは、2012年3月15日にお亡くなりになった「外道の細道」管理人、故外道紘さんの
まとめブログです。本ブログは、『The Internet Archive』からデーターを復旧しております。
本ブログは、オリジナルの「外道の細道」及び、その関連サイトとは何ら関係がございません。
本ブログ以外の「外道の細道」に関係する事象には、一切お応えすることができませんので、
ご了承ください。(2016年6月15日 外道 邦)

google_translate

南部永久不浄の旅_バナー

2011年12月

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2011年12月31日号

今年はなんだか地震と洪水の年だった。

日本の地震と原発ドッカーンの方が、世界的には大きなニュースだが、オレの住むバンコクでは、当然身近な危機『50年ぶりの大洪水』の方が大きな影響があった。

天災の多い年だったね。

バンコクの洪水は実は人災だったが・・・。

読者の声にもあったが、情報の混乱で、日本ではタイの洪水が大きく報じられていた。
実際よりもはるかに大袈裟に。

地震の時から感じていたのだが、情報は多くなればなるほどかえって混乱する気がする。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2011年12月29日号

年末は皆忙しくて、人なつっこいタイ人ですら、無愛想なときがある。

タイで便利なのは、いくらでも怠惰になれるところである。
オレはここ十年以上、掃除洗濯皿洗いをしていない。
ついでに、バイクの洗車もしない。

全て、アパートの掃除のオバサンと、ガードマンがやってくれるからだ。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2011年12月28日号

身内にナッチャンが出来た。
まだ4ヶ月だそうだ。

無事に産まれたら、是非会いに行きたいのだが、ノリピーに次ぐノリピーで身体がガタガタだ。

爺さんは初孫が産まれたとき思うそうだ。

この子が大きくなったとき、おそらく自分はこの世にない。
この子の記憶にも自分は残らない。

可愛くてならない肉親なのに、耐えられないほどの虚しさと、命のはかなさを感じずにはいられない。

新しく生まれ出た活気溢れる生命と、消えつつある自分の命の炎。

孫ではないが、なにかオレもそう感じるのだろうか?

なんでもいいが別れないでくれよ。
もう何人ものナッチャンを親の離婚で失っている。


煩悩の夕暮れ、2011年12月28日号

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2011年12月27日号

たらこスパ食った。
数年ぶりだ。

もしかしたら、今世紀に入って初めてかも知れない。

あんなにパサパサだったっけ?

こうした久々に食う、日本のご飯は自身が持てない。
こんな味だったかどうか、はっきり覚えていないのだ。

二八そばに知り合いを連れて行ったとき、彼は日本でもこんなにうまいそば屋は珍しいと喜んでくれたが、肝心の案内したオレは、本場のそばの味をあらかた忘れていて、そんなに言うほどのもかどうか判断できなかった。

なんだかモヤモヤしたので、吉野屋にも入った。
腹一杯だったので、吉野屋不味かったし、こんな味かどうかもわかんなかった。

・・・苦労の多い人生だ。


煩悩の夕暮れ、2011年12月27日号

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2011年12月26日号

冬の空を舞う白い物

ああ、今日はホワイトクリスマスなわけねえだろ!
ここは灼熱地獄のバンコクだ。

どうも変だと思ったら、人工降雪機持ってきて、町中に雪降らしてやがった。

とはいえ、外気温は30度越えで、機械で作った雪は、地表に届く前に雨になり、地面はグチャグチャ。
汚いクリスマスになった。

まあ、そういうモノなんだろうな・・・雪のない国でクリスマスは超不自然だが、みんなクリスマスをネタに、おねだりやら、マンコやら、色々画策しているので、景気づけに雪が欲しかったのかもしれない。

空中だけホワイトクリスマスで、地面には積もらなかった。

地に足のついていない、タイらしいクリスマスでした。


煩悩の夕暮れ、2011年12月26日号

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2011年12月24日号

今日はイブだというのにさっぱり何もない。

自暴自棄になって、また火星に行こうかとも考えたが、二週連続での火星探査は体が持たない。
宇宙放射線を浴びまくりで、福島原発の作業員みたいだ。

何か忘れている気がする・・・こういうときは本当に何か忘れているのだが、それが何か思いだしたときは大抵手遅れでどうしようもない。

なんだったかな・・・??
そうだ!ナッチャンが来ない。

オユカ騙しやがったな!

また女に騙された。
これだから女とユダヤと三国人は信用されないんだ。

とっととあの世いてまえ。

そんな感じで、今年もまた騙されたクリスマスでした。
平民の皆さんはどうお過ごしですか?


煩悩の夕暮れ、2011年12月24日号

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2011年12月23日号

サバ食いたいそうだ。
知り合いの婆さんのリクエストだ。

タイの日本食ブームは、今までにない食材を定着させた。

サーモン・鯖だ。

タイ人が日本食好きといっても、本音を言えば、生魚なんかキモイので嫌いだ。
そうも言えないのか、『臭いから嫌い』という。

でも嘘だね。鮭や鯖なんか一番生臭い魚じゃないか。

火が通っていれば、どんな生臭魚も気にならないのか、鯖やサーモンはタイ人のお気に入りの魚になった。

鯖味噌煮と、鯖照り煮が売っている。
どちらかわからないので、両方買う。

なんでも鯖は骨が無くて柔らかいので、好きだそうだ。
そう言えば、婆さん歯が無かったな。

クリスマスプレゼントは鯖になった。


煩悩の夕暮れ、2011年12月23日号

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2011年12月22日号

戻ってきたが廃人使い物にならない。
蟄居謹慎中。


煩悩の夕暮れ、2011年12月22日号

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2011年12月21日号

鎖国中。出島も無し。

PCまえで気を失いかける。

5分後、指が痛くて意識をを取り戻す。タバコの火が指をこがしていた。


【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2011年12月21日号

外道の細道、2011年12月22日


にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、読者の声】 2011年12月19日号

洪水@未だ被災中
もう洪水になってから何日目だろうか。。。
1ヶ月は楽勝で超えてるな。

確か1週間位前にバイクを水没させつつ、無理やり陸地が残っている隣のムーバーンまで移動させ、何とか自分で移動できる足を確保したが、汚水が家の中まで浸水してる状態では、性欲もわかなかった。

汚水の水位が徐々に上がっているときは、比例して焦燥感や孤独感などが、増大し、一体どうしていいのか解からず、ウロウロうろたえていた。
続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2011年12月19日号

苦行中だ。面会謝絶。


煩悩の夕暮れ、2011年12月19日号

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2011年12月16日号

ミマタで出会った秘密結社アジノモト

大洪水の前夜・・・結局来なかったが、オレとヒロポン軍曹はオヤジ臭い飯が食いたくなり、トンローにある煮物食堂『ミマタ』に行った。

心底ジジ臭い味付けだが、煮物に関しては正解だ。

煮物に新しい手法は必要ないと感じる、しつこい味付けの里芋の煮付けを食っていたとき、店の戸は開き、リーマン風のきっとリーマンが入ってきた。

一言だけ『アジノモト』という。

どんなに暑くても必ず長袖で、昔は不良としか思えない店の大将も、一言『奥へ』と言った。

店内では小さな子供が走り回っている。

大将、えらく歳食ってから子供作ったな・・・まあタイでは良くあることだ。

また戸が開き、リーマン以外考えられないくらいのリーマンが入ってきた。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2011年12月15日号

少し迷いがあるが、掲載することにした。

こうまで言われてしまうと、営業に影響が出るだろうし、他の従業員も迷惑を被るだろう。

その一方で、投稿は出来るだけ、すべて公開することにしている。続きを読む>>
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2011年12月14日号

西原理恵子さんの本を読んでいる。
相変わらずの馬鹿本だが、彼女は女性には珍しく正直で、上辺を取り繕うのが嫌いな人だ。
女の書いた本に、本気で共感できることは滅多にないが、その数少ない例外だった。


煩悩の夕暮れ、2011年12月14日号

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45

【煩悩の夕暮れ、編集後記】 2011年12月13日号

カツ真のロースカツ うまい!


煩悩の夕暮れ、2011年12月13日号

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
外道風呂

epubファイルバナー_566_45
アクセスカウンター     (ユニークユーザー数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター     (アクセス数)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

【泰淫歴】2018年
外道為替
さあ「いいね」を押すのだ!
バンコクポスト ツイッター
Google translate
トップページへはこちらから
外道記事検索
タイ・ニュース RSS
メビウスの輪(外道恋愛小説)
外道の細道を電子書籍で読む
外道図書館バナー
カテゴリー
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
外道天気予報
最新コメント